Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS 近畿ブロック@ドラハ

<<   作成日時 : 2006/12/09 23:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 のんびり出ましょう♪という師匠のお言葉で、10時に学校に集合でした。到着すると、カイラスパパさんが、雨の中、K先生とのオビ練を終えたところでした。う〜ん。燃えてる!
 今回、師匠は、アジで3度ケビン君(アイリッシュ)、2度サンちょろ、1度トラちゃん(ボーダー)の3頭で、ドラハを走るのです。トラちゃんは、F先生の車で現地到着なので、ケビン君、ロビン、サンディーの3頭を搭載し、学校のハイエースは、一路、『ドラハ』を目指すのであります。ハイエースにバリケン3個搭載で走るって、非常に上級者の雰囲気が漂うのです♪かっこいい〜!!笑
 
画像


 2年前のドラハは、飛行機を使いましたから、遠いんだろうなぁ〜と心配したのですが、430キロ、、近い!!ビックリでした。お昼ともう1回、休憩しましたが、ペラペラおしゃべりしていたら、あっというまに、竜王に着いてしまいました。
 インターチェンジの左に、ドラゴン・ハットが、見え、おやおや、訓練競技会の会場に、ブルーの障害板が、もうセットしてあります。へぇ〜!FCIより、段取り良いじゃ〜ん♪笑

 いつもは、会場まで出かけ、ナビにセットするという作業をしますが、今回、我がハイエースには、ナビは搭載していますが、テレビしか見られない(笑)ので、即、宿を目指すことにしました。僕が、ナビ、です!何年ぶりだろう??
 ドラハから、近江八幡は、実は非常に近かったです。
 線路を2つ跨ぎ、左に曲がると、コジンマリした近江八幡の市街地に入ります。5時頃でした。すでに周りは暗く、雨が降っています。

 宿舎のホテルに到着し、チェックインして、食事の予約の電話を入れて、ちょこっと、お買い物に付き合っていただきました。近江八幡は、八幡堀の周辺が、とってもクラシックなのですが、その辺に、『和た与(わたよ)』さんという、和菓子屋さんがあるのです。
 学校の皆さんが、ドラハに集まるので、ちょいと甘いものを差し入れしたかったのです。(最近、アジ休業みたいなので、敷居が高くって、気を使うのです!笑)。
 
 その昔、京・大阪に奉公に出かけた『でっち』さんが、お土産に持って、主家に帰ったという、『でっち』でも買える安価な羊羹、【でっち羊羹】が、こちらの街の名物らしく、特に、この和た与さんのは、おいしいよ!というウワサを聞いていたのです。
 
画像

 本物の竹の皮ごと蒸しあがった、上品な小豆の味が素敵なお菓子です。練り羊羹や蒸し羊羹よりも、甘さは控えめで、竹の皮の香り?が素敵でした!

 こちらが、ウイロ餅です。これが、4色(白、よもぎ、桜、餡)でパックになっているものがあり、これを、差し入れにすることにしました。
 当日、よもぎの味を食べ分けたママさん達、、偉いっ!笑
 
画像


 運転中から、主食のポテチをモグモグ食べていて、普段夕食の遅い師匠のお腹がようやく空いてきたので、【近江牛】を食べに行きました!
 近江八幡は、琵琶湖の食材を食べられ、京野菜も豊富なので、お店の選択肢は、意外に多いですが、『ナビが無い!!!』(笑)、この一言で、宿舎から最も近い、『ひさご寿司』さんにお邪魔することにしました。
 お寿司屋さんですが、お座敷を持っていて、とてつもない品数のメニューがあり、煮物、揚げ物、汁物、鍋物と、、選びきれません。。。

 本日の、見せびらかし(笑)、近江牛のトロ寿司です♪
 
画像


 一応、こんなのも・・・近江牛のたたきです♪
 
画像


 お願いすると、お寿司屋さんですが、陶板焼きで、近江牛を炙って、食べられます。実は、この陶板焼きが、メチャメチャおいしかったのです。。写真撮っていると、焼きすぎるので、画像ないです。。笑

 人間、おいしいモノを食べていると、怖いものが、無くなってきます。師匠、苦手なシシトウを思わず試します。
 
画像


 だめでした。。。。ノセてみたんだけどな・・爆笑。
 好き嫌いの無いヒトでも、意外に、ピーマン、シシトウの類は、駄目なヒトがいるものです。並べてはいけないけど、サンちょろは何でも食べてくれますが、ロビ助はヒトのモノは、アンコ系以外は食べません。
 好き嫌いは、本能なのかも・・・。

 今回僕らが泊めていただいたグリーンホテルさん、敷地内の駐車場が限られるので、予め言っておかないと危ないですが、素敵な人口温泉風呂があって、きれいな良いホテルでした。
 残念ながら、雨の夜の到着となったので、観光らしきものはできなかったですが、次回機会があったら、歩いて見たい魅力を感じます。
 面白い街です。近江八幡!

 前回、長崎で、お腹をこわしたサンちゃんを気遣い、師匠は、ケビン君、サンちょろにそれぞれのレシピで、フードを用意されていました。
 学校にお泊りしているワン達すべてに言えることですが、総合病院のナースステーションみたいに、それぞれのワン達の健康、日課が管理されているのです。
 ケビン君、サンちょろ、ロビ助、良く寝て明日頑張れよ〜〜!!おやすみ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
きゃー、この近江牛のトロ寿司美味しそう!!!
それに写真のない「陶板焼きで、近江牛を炙る」て言うやつ…聞いただけでもゴックンなのだ!!
今度の遠征はロビパパにくっ付いていきたい…もち自分で払うからさ、美味しいとこ連れて行って欲しい!!先日の四国は1日目はバーミヤン2日目は空港でスパゲティーだったし、大阪はセブンイレブンだったし…。美味しいもの遠征でなかなか食べられないよ〜!!
次回はどこ行くの???
きんたろう
URL
2006/12/12 20:19
きんたろうさん、こんばんは〜☆
トコちゃん、大事に至らず、良かったですねぇ。というか、獣医さんもセカンド・オピニオン聞かないと危ないですよねっ!!N先生は、ロビ助もお世話になりましたが、素晴らしいです。しっかり管理してあげてくださいね。

美味しそうでしょっ?笑 次回の遠征では、是非、ご一緒しましょっ!
次回は、、次回は、、サイタマじゃないですかぁ?!草加煎餅??笑
ロビンぱぱ
2006/12/13 00:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
近畿ブロック@ドラハ Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる