Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道ブロック訓練競技会@桜町多目的広場♪(無事に3日間をこなして。)

<<   作成日時 : 2008/09/15 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 朝のホテル、閑散としちゃってるかな?と思ったけれど、駐車場はいっぱい。

 訓練競技会のために泊まってるお客さんもいるだろうし、観光のために残ったお客さんもいるだろうし、もしかしたら、昨日のANAのセイで泊まらざるをえなかったお客さんもいたのかな?いずれにしろ、3日間ご一緒してくれた学校のお友達2人が帰ってしまったから、ハイエースは火が消えたように寂しいかな?

 と、、思ったのだけど、朝御飯に降りてきたら、嬉しいことにお友達がまだ残っていて寂しい朝御飯にならないで済んだ!このお友達、かっては、オビといったらこの人!みたいな人だったのだけど、今は『やっぱりアジは(←強調)強い!』人に変っていて、でも、年齢こそ数歳僕の方が上だけど、
 「今日、頑張ってよ!」
 と励ましてくれる眼力は百戦錬磨の迫力十分で、思わずタジッと、、、
 「はい!」
 と、1年生の答えを素直にしちゃうオビの大先輩の迫力があって、なんだか、いつもノロノロ走る僕の運転も、学校のお友達なみに気合が入って、ブイブイ〜♪と会場に向かってしまった。

 実は、昨日までで、2日間のアジをなんとか走り抜けてきたけれど、今日の訓練競技会をしっかり通り抜けてこそ!だと思っていました。もっとストレートに言うと、今回は『競技会』を意識していました。
 今回、北海道でこんなに楽しく過ごせているのは、ももありさんが本当に助けてくださっているからなのだけど、その一番大事な主役、お婿さんのサンちゃんは、今年はアジに専念ということで師匠と猛練習中だし、肝心の師匠も昨日PDのイベントがあってお留守のはずだから、今頃は『つまんないなぁ。。』って学校で思っているに違いないのです。
 もちろん、アジも一生懸命やるけれど、オビでも素晴らしい才能のあるサンちゃんが出来ない分は、少しでも僕とロビンで頑張ってやりたい!が、考えてはいけないことだけど、あるのです。

 そして、今向かっているロビンと僕のテーマはオビディエンスだから、CD2は正直練習していないのだけれど、オビディエンスの練習を通して、ロビンもかなり一番良いときの状態を見せてくれるようになってきてはいたのです。
 なんていうのかな、くっつき感が出てきているんですよ。
 
 『過去の栄光』というのがあって、それは、年々のしかかってきます。『ずっと旬』という例外を見せてくれたジルちゃんという素晴らしいボーダーがいるのだけど、僕とロビンは、少なくとも、ここしばらく『競技会』の競技は出来ていなかったです。
 ある意味、そのトラウマを振り払いリセットするにはオビディエンスという新しい場が必要だったのです。
 うまく表現できないけれど、ペアが集中しきって、きっちりリンクを後にする脚側まで、燃焼しきるような競技というのかな?そして、頑張らなくっちゃ!という気にさせる名ペアが今回はいっぱいでした。
 かって、そうしていた頃、同じ舞台に立てたアリスちゃんが同じ組なのです。そして、前回ビックリさせられた素晴らしいボーダーの若い娘や、ベテランの強豪が数多くいて、極め付きは、最強のお友達あずきちゃんとつきみちゃんが来ているのですから。

 昨年の11月、岡山のFCIに出かけた時、この頃が僕達の『競技温度』が最も低い頃だったと思いますが、その時に『もっと上位を狙えるペアだと思う。。』と苦言を言ってくれたのが、あずきままだったし、その時の審査委員長がウチの校長先生で、『決定戦に残るペア全般に、正確さは大切だけど、もっと元気があってほしい、豊かな表現力をだしてほしい』というコメントをされていたのでした。
 そうだ。もう1度、やってみよう!ある意味、もう引退かな?がかすめていた時期、ムクムクと意欲が湧いたのは、この2つの言葉があったからなのでした。僕達だって、僕とロビンらしい競技をして、しかも、しっかり勝ち残らなくっちゃいけないんだ!みたいな。

 そう。
 そして、実は、ロビンにも、素晴らしい縁談が来ているのです。ハンドラーが僕であるがために、『バー落し犬』であり続けていますが、アジ・オビというより、持って生まれた『やる気』と『パパと一緒命』な性格、そしてもしかしたらオビの成績も少しは買ってくださったかな? 
 男の子にとって、お嫁さんって、本当に来ないのですよ。(節操ないけど、募集中ですからね。
 だから、これこそ、大げさな披露宴をやりたがる新郎のオヤジなみの見得っぱりだと思うけど、可愛い新婦が恥をかかないように、少しでも、稼がせたい!とか思ってしまうところも少しあるんです。

 今回のロビンの出陳、2部C組の8番目、審査員は南先生でした。
 いつもは、畜産共進会場だったけど、今回は昨日までと同じ桜町多目的広場です。素晴らしく綺麗!!
 1度を走った後、御飯をあげて、消化した頃をみはからって、はじっこで練習していたから、とってもいい感じ。
 リンクに入る前に、とっても集中してたので、気持ち良く開始できました。
 
画像


 紐付脚側行進、オシリの入りとくっつきが良かったです。
 紐無脚側行進、紐無しのほうが、より表現が良かったし、心配していた抱きつき攻撃もなかったです。。
 招呼       ちょっと遅いけど、脚側への入りと戻りは良かったです。
 その場の伏臥、 遅いです。芝が噛むのかな?
 その場の立止、 2声符しませんでした!
 常歩の伏臥   実は、オビディエンスと順番が逆なので、確認してからやりました。遅いです。
 常歩の停座、  これが速いときは絶好調だけど、遅いです。
 物品持来、    招呼より速かったです。満点!
 咥えて歩く、   パクッっと食いつきにくるのが可愛かったです。金属と比べたら楽なもの?
 据座、      減点はなさそうだけど、もう少し集中してほしいな。

 南先生のシグナルはとてもテンポが良いので、大好きな先生ですが、前回すごく褒めていただいたけど2席だったことがあるので、褒めていただいても、結構厳しい先生だと思って講評を聞きました。
 僕の指導手としての姿勢が前かがみ(猫背?)な点を注意されました。犬を見すぎなこと、もっと信頼してあげてもこの犬ならできるのに。。という注意でした。
 自己採点98点?
 あとに名犬が多く控えているので、抜けるのは無理そうだけど、久々にうまく行ったら地面から離れられる?
 そんな感じでした。

 伏臥と停座を少しなおして、居候させてくださった先生のテントに戻りました。
 ちょっとしたタープの影でも、すごくカラリと涼しいんです。真夏の軽井沢みたい
 ロビンに水をやって、御飯をつくりました。

 ちょうど@番から電話がかかってきました。
 今日のお昼につく飛行機でこちらに来るのです。なにしろ飛行機恐怖症なのだけど、ももあり父さんが自分の父親と違うせいか大好きみたいで、遊びに来てくれるのです。
 「逃げないで飛行機乗れたんだ!」
 「うん。大丈夫だよ。どうだった?」
 「うんうん。お陰さまで全部無事に終わったよ〜〜!!」
 「ロビンは?」
 「昨日まで2日アジ走って、練習も散歩もしたけど、お腹調子良いよ。おかげさまで、オビもこなせたよ〜!」
 「そう!良かったね。これからラーメン屋さん行くからさ、切るね。」
 「うんうん。時計台見てくると良いよ!」
 
 御飯を食べて、ロビンはすっかり満足して眠ってしまいました。僕も、気がついたらお昼寝してしまった。いやぁ〜、疲れたけど、ほっとした楽しい3日間だったのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
北海道ブロック訓練競技会@桜町多目的広場♪(無事に3日間をこなして。) Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる