Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS ひと口に『赤』と言っても。

<<   作成日時 : 2009/05/07 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 昨年、思いもよらず、バラにのめりこんだとき、自らを戒めていたというか、
 『どうせ、長続きはしない。枯らしてしまったら可愛そうなだけだ。だから、目についても決して増やさないで、今植えてある子達を大切に育ててみよう。』
 と思っていました。
 そして、本も、できるだけカタログ本みたいのは買わず、お世話ノウハウ本?みたいのを買っては、わからないことがあると、学校で、校長先生にオソルオソル・・・聞いてみる、みたいにしてました。

 とっても、地道だったでしょ?

 しかしながら!ですよ。最近の経済情勢というか、世の中をぶっ壊した元凶ってのが、ラーメンブラザーズだかなんだかしらないけれど、頭でっかちの金融小僧どもだったわけですけど、どうも、日本のバブルも銀行の過剰融資で起きたように、銀行員というものは、量的拡大?が基本的に大好きだと思うわけですよ。
 で、最近、まことに残念ながら転勤になってしまったウチの担当の銀行員氏。
 これが、まさに、僕と同時期にバラさんにのめり込んだ人で、お仕事そっちのけで、携帯のバラ画像を見せっこしながら、あ〜でもない!こ〜でもない!と情報交換できた、素晴らしい人だったのだけど、本当に鉢を増やす人だったのです。

 で、彼とはまったく関係ないのだけど、僕が最初に衝動買いしてしまったのが、実はフロリバンダのプスタ。
 
画像

 サカタのタネさんで、バラ苗の周りをウロウロしていたら、現品限りの見切り処分?みたいに売っていたのだけど、その真紅の美しさに、思わず買ってしまった、衝動買い1号。

 で、無事におウチで育ち、淡い色のER(イングリッシュ・ローズ)中心のテラスのバラさんのなかで極めて異彩を放つ存在になりました。
 この赤い花束のようなバラの話を今年の冬に、銀行員さんに自慢したわけですよ。ただ、ひとつだけ不満もあったのです。
 「これねぇ、Tさん、綺麗だし、花持ちも良いのだけど、香りがあんまりないんだよねぇ。。」
 「あ・・・。でも、FLでも、香りの良いのあるみたいですよ?」
 「まぢ??
 「そうそう。今日、ガーデンセンターの近くに行ったら、苗があったみたいですよ。」
 「(キミ、入ったね。)

 で、その後、覗きに行って、買ってきたのが、フロリバンダのイントゥリーグ。
 どんな色なんだろう?と思いながら、鉢を回していました。
 こんなお花が咲きました。
 
画像


 本当に好みの問題だと思いますが、この『赤』どう思いますか?
 これね、赤紫だと思うんですよ。
 プスタのシンプルな『赤』のほうがわかりやすいなぁと思います。
 でも、並ぶと、グラデーションがついて綺麗です。
 
 『レッド』も様々ですね♪
 
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日も今日もコチラは雨でお仕事お休み中です。

薔薇の赤って微妙だと思います。
色分けされた薔薇の本見ても、『えっ?コレって赤?』って思うものも赤に分類されてますよね。
血統が赤が主になってるからとかなのかな?

我が家にも沢山の薔薇が里子にやってきました。
来年がとっても楽しみです(^O^)

我が家の赤い薔薇は『ウィリアムシェイクスピア2000』です。
紫に近い赤なのか?実物を見たことがないのでわかりません。
咲くのが楽しみです♪
ももあり先生
2009/05/12 13:24
せんせい、こんにちは〜☆
そうなんですよね。この記事を書きながら、正確にバラの『赤』を表現する単語を知りたくなって、色彩のサイトとか見て回ったのですが、しっくり来ません。

でも、せっかく見事に咲いてくれたお花(今年はね、出来すぎっていうくらい咲いてくれたのです!)を、むしろ、問題は、僕のカメラで、見たまま感じたままの写真で、ここに貼れているのか?ということなんですけど、カメラの液晶で見ると怪しいのですが、ファインダーで覗くと、しっかりと掴まえられるのを発見しました。(もしかして当たり前なのかな??)

2年目のバラさん、驚くほど、花をつけるようになるのですね。
ハマった感じがします。

シェイクスピア、楽しみですね。とにかく、図鑑ではチラチラとたくさんのお花を見ますけど、やはりお友達が実際に育てられたものが、『あるがまま』なのだと思っています。

せんせいの開花レポート、楽しみに拝見させていただきますね。
ロビンぱぱ
2009/05/13 12:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
ひと口に『赤』と言っても。 Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる