Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS ラッ君、帰省する♪(Home sweet home!)

<<   作成日時 : 2009/06/13 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 日夜、『ゲロリン小僧』克服のために、ドライブ修行しているラッ君です。
 とにかく、辛いドライブの先には、楽しくってしょうがないことが待っているのが良いのです。

 今日は、その、極めつけ!
 リンダ母さん、アマンダ姉ちゃん、リンダママ&パパを訪ねていくのです。
 
 ラッ君が、リンダ母さんのもとを巣立ち、僕たちのおウチにやってきたのが、3月23日でしたから、約3ヶ月ぶりの帰省です。本当に毎週のように、お邪魔していたのが、昨日のようです。
 朝早く、御飯をあげて、お昼は抜いて、ラッ君を励ましながら、DISCO3を飛ばします。
 
 約1時間のドライブ、到着しました。
 リンダパパ、リンダママの、お出迎えです。
 ハッチを開きます。
 ちょっとだけ『ゲロリン小僧』でした。。
 タオルをいっぱい持っているので、簡単に処理して、下ろします。

 最初のほんの数秒、『ここはどこだ?』みたいに警戒したけれど、車から降りて、リンダママに会った瞬間、
 「
 飛びつきました!
 リンダ母さんが優しく迎えてくれました。アマンダ姉ちゃんも、ラッ君と同じで数秒、警戒しましたが、
 「あっ!!アイツだっ!!
 って、すぐにわかりました。
 もう、嬉しくって嬉しくって、姉弟ともに、大変な騒ぎでしたね。
 3ヶ月の時間を飛び越え、アッと言う間に、赤ん坊の頃に戻ってしまいました。

 もちろん、もう、赤ん坊の時代のバリケードは無くなっていたけれど、何ひとつ変わりません。
 
                


 リンダパパも嬉しそうだけれど、僕も、すっかり大きく可愛く育ったアマンダに感動です。
 な・・なんて・・美人なんだ!!
 
画像


 空姉ちゃんに会ったときも、大きいなぁと思っていました。でも、アマンダ姉ちゃんは、小さい記憶があったのです。でも、とんでもなかった。
 スラリ・・・と伸びやかな感じで、ものすごくすばしっこいんです。
 最近、ラッ君も、椅子とかにヒョイッ♪と乗ることがありますが、アマンダ姉ちゃんは、もっと、はるかに柔らかく、跳躍力があります。
 リンダパパの愛用の皮椅子に登り、フワリと背を飛び越えてしまいます。ビックリしました。。
 
画像


 この愛用の皮椅子、絶対高級品なんだけど、サイドが齧られています。
 「もしかして・・・」
 と聞いたら、リンダパパがニヤニヤしながら頷きました。
 ナカナカです。。アマンダ姉ちゃん。。
 
 リンダママが、
 「ロビンぱぱさん、これ♪」
 と、アレを見せてくださいました。
 「おぉぉ〜〜!!
 
画像


 アマンダちゃんの乳歯です。
 「これね、もし、ひとつも見つけられなかったら、どうしよう・・・って思ってたんです。」
 4つも見つけたんですね!リンダママ、えらいっ!!

 ラッ君の、ひとつも見つけられないのだけど、、どうしよう。。
 女の子のほうが、早いの??ファン兄ちゃん、どうですか??
 ラッ君は、末っ子だから遅いのでしょうかね??

 もう、ラッ君は完全に末っ子『アキレス』に戻ってしまいました。姉ちゃんとプロレスを始めちゃいました。。
 昔は体重でなんとかアマンダ姉ちゃんを抑えていたんだけど、成長して、『くの一、つむじ風』と化した姉ちゃんのスピードにまったくついていけません。。
         
               


 リンダ母さんが、時々、心配して様子を見に来ます。
 ラッ君、本当に、居心地良さそうです。

 
画像


 この後、リンダ母さんは、ラッ君をペロリ♪とボディーチェックしてくれたんですよ。なんて、やさしいお母さんなんだろうって、思いましたね。母って、偉大ですよね。

 この後、姉・弟は、お話に夢中になっている爺達をヨソに、3ヶ月前とまったく同じ場所でお話をしていました。

                


 ラッ君の旅立ちの日も、姉弟は、やはりこうして話していました。

 
画像


 ラッ君、素晴らしいおウチで生まれ育って、本当に良かった。
 また、来ようね!楽しみでしょ??ドライブ、頑張れるね?あはは。
 リンダパパ、ママ、また、お邪魔します。どうぞよろしく〜♪             

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラッ君、帰省する♪(Home sweet home!) Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる