Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS 凸凹父子〜S?の北海道♪(登別温泉☆〜あ、ビバのんのんっ♪)

<<   作成日時 : 2009/07/24 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 アジリティー会場を後にし、今夜の宿、登別温泉に向かいます。
 「ここは北国、登別の湯〜♪」って、意外に@番は知りませんでした。
 「そこでさ、『宿題やったか?』とか入るのさ。」
 「ふ〜ん。」
 とは言うものの、生まれて初めて。楽しみです。
 
画像


 とてつもなく大きな温泉ホテルでした。
 ビックリしたのは中国人のお客さんの多いこと。日本人3割、中国人4割、韓国人とロシア人とインド人を合わせて2割って感じです。
 ロビーには、巨大な鬼の金棒をかたどったカラクリ時計があって、いろんな国の親子が楽しそうに見ています。(少し年をくっているけど、日本の親子も楽しかったです。
 
画像


 夕飯を外に食べに出て、近くの温泉市場というお店で、登別漁港(ここ、漁港があるんです!)で上がったばかりの魚介類を網焼きにしてもらっていただきました。
 大きなツブ貝の壷焼きを食べましたけど、ビックリするくらい美味しかったです。
 
画像


 網焼きをしてくれた地元の高校生のバイトの子に聞いたら、なんでも、今年、中国では北海道を舞台にした、スチュワーデスさんとビジネスマンの恋愛映画が爆発的にヒットして、かって、冬ソナの舞台を見に、韓国に日本人が出かけたように、中国人観光客が押し寄せているんだそうです。
 
画像

 この温泉ホテルは、とてつもなく巨大ですが、その繁盛振りは、これからの日本の繁栄のヒントみたいなものを感じてしまいました。だって、中国人いなかったら、きっと、大赤字なんだもの。

 このお宿、何よりも、お風呂が素晴らしかったです。日本を代表する温泉の1つだと思いましたね。
 @番とあっちに入ったり、こっちでボ〜っとしたりで、3時間くらい居たんじゃないでしょうか??
 絶対、お勧めですよ。

 そして、明けて翌日。思いっきり晴れました。
 早朝の温泉を楽しみ、朝ごはんを食べ、訓練競技会の会場に応援に向かうまで、ちょこっと、周囲をお散歩です。
 宿の近くの公園に行って、ロビンとラッ君にトイレをさせていると、ゴゴゴゴゴ・・ボコボコ・・シュ〜〜と凄い音がして蒸気があたりに噴出してきました。
 ビックリしていると、通りかかった、ボランティアでガイドをされているというご婦人が、
 「すっごい運が良いんですよ。3時間に1回しか噴出しない間欠泉なんです♪」と、教えてくださいました。
 
             


 幸運に嬉しくなって、記念写真をパチリ♪
 
画像


 「この裏を歩いていくと、地獄谷めぐりができますよ。ワンちゃん達も大丈夫ですから行ってみたら?」
 と勧めてくださいました。
 さっそく、行ってみました。箱根もそうだけど、温泉のあるところは、『地獄谷』があって、だから、アチコチに鬼さんがいるんですよね。
 
画像

 
 いよいよ地獄谷です。
 
画像


 ワンコを連れてこういう場所に来るのは、やっぱり中国では珍しいかもしれません。
 早い時間で良かったです。
 
画像


 この遊歩道を歩いていくと、ゴール地点?には、源泉があります。
 
画像


 こんな感じ。あふれて、周りの川が、お湯の川になっているみたいです。
 
画像


 ちょっとした観光ができちゃいました。
 さぁ、訓練競技会の応援に行きましょう!そろそろ、お友達が出し終わった頃でしょう。
 
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
凸凹父子〜S?の北海道♪(登別温泉☆〜あ、ビバのんのんっ♪) Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる