Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS サンちゃんと脚側の軸を作る♪

<<   作成日時 : 2010/02/18 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 今週からは、毎週末、どこかしらでアジの大会があり、師匠とサンちゃんの2010年の挑戦が始まります。
 そして、僕とロビンも、まだ、ロビンの年齢がフタケタになる前に、もしかしたら、最後の挑戦かもしれないので、3月いっぱいは、アジ主体の生活になります。

 3月の神奈川ブロックが終わると、4月の本部に向けて、アジのスイッチを、訓練競技のスイッチに入れ替えるのですが、準備期間は1ヶ月になってしまいます。
 そして、1ヶ月という準備時間だとすると、本部の目標は、結構大変で、今からでも、少しでも時間を作って取り組んでいかないと間にあわなそうです。。

 春の本部、僕の目標は2つ有ります。そして、どちらもかけがえの無い目標です。

 1つは、ロビンとオビ3に挑戦すること。
 もし、競技会で席次を争うレベルにまで届くには、3月中には、競技としてのレベルまで到達していて、4月中には、課目の順番を変えたり、練習場所や器具を変えたりという仕上げの練習に入らないといけないのだけど、ちょっと、、、無理っ!!間に合いそうにないです。。
 ウチの学校では、何頭かのお友達が、すでにこのレベルに達しているそうですから、素晴らしい競技とか、席次争いとかは、お友達にお譲りして、とにかく、ロビンの年齢的なものもあるので、せめて、合格を目指す
という作戦です。
 正直、ノビノビついでに、秋までオビ3の実施、延びてくれても、ここまで延びたら、全然OK♪かも。(弱気だぁ〜〜。。

 で、もう1つが、これもまた、大変なことなんだけど、サンディーとCD2に挑戦すること。(師匠とサンディーじゃないんですよ?サンディーとボクですよ??
 これはね、もう、半年も前に、おウチに帰ってきたサンちゃんが僕のベッドで丸くなっているときに、2人で話して、「挑戦しよう!」って、決めたことなんだけど、前回、本当に6年ぶり?に試してみて、普段普通に馬に乗っているカウボーイが、突然バッファローの背中でロディオをやらされた(こういうタトエが出るのは、『ジョーバ』のセイだな。)ぐらいの衝撃だったので、メチャメチャ、ビビッているのです。

 そして、前回の初練習から2週間目の第2回でした。

 いつもおウチにいるロビンとは、毎日でも練習できます。
 で、オビ3の練習とかだと、いろんな課目でそこそこにポイントがあって、もちろん、広々したスペースで練習すべき要素は多いけれど、モノによっては、狭いおウチのなかでの練習がとても有効なモノもあるんです。
 言い換えると、ロビンと僕の競技は、この毎日のおウチでの練習というか?遊びというか?が有って、学校でのキチンとした週1のレッスンが有っての繰り返しのうえに乗っかっているわけで、とっても、『家庭犬』的なわけです。

 ところが、普段、生活の基盤は学校にあるサンちゃんは、こうは行かないし、師匠からも、何しろ始めたばかりですから、『まだ、サンちゃんとは自主連はしないでくださいね!』とクギをさされています。(実際、怖くてそんなこと出来ない。。)つまり、とっても『競技犬』的なんですよ。

 2回目の練習のテーマは、要所要所での脚側停座を、ストンっピタッっと、決めることです。

 とにかく、ロビンと違って、強烈な集中なので、指導手の僕の左サイドの軸が、ブレれば、サンディーは増幅されてブレてしまいます。
 例えば、クルリとターンして直立しますよね?そのとき、僕が回りすぎて、それから、戻したとすると、サンディーはそのとおり前に飛び出し、慌ててオシリを戻してきます。つまり必要もないのに、前後にそして外から内に振られてしまうんです。そして、本当はターンして直立したらすぐ脚側でストンと停座して欲しいのに、『まだ動くかな?』とサンディーは腰を落としきれないのです。。
 あ〜。。これ、、ロビンにも迷惑かけてるんだろうな。。って思います。
 相棒が安心して脚側停座するには、左側の軸をしっかりと守ってやらないといけないのです。

 そこを意識して停座の練習をするのですが、やはり長い間の練習で出来ているロビンとの感覚と違い、まだ、サンディーのオシリが落ちきっているのかどうか?サンディーの顔の感覚から、すぐ把握できません。
 「褒めてくださ〜い!」
 「座ってません!!」
 まだまだ、師匠に教えていただかないと、サンディーのオシリの感覚が読めないんです。。

 30分くらいして、ようやく、サンディーの右頬が僕の左膝に安心してくっつき始め、『ストンっ』の感覚がわかり始めました。
 ここで、練習終了です。
 
 ビシビシ!!と厳しく指導していた師匠が、
 「前回より、随分安定し始めましたね♪
 と、最後に一言、褒めてくださいました。

 次回は、長良川から戻ってからかな?
 7科目は、なんとかできるかもしれません。選択、、、サンちゃん、何ができるんだっけ??
 
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはぁ〜!
ご無沙汰してます。

訓練にアジといっぱい頑張ってるようですねぇ〜
で、スプリングフェスティバルは急遽会場が変更になったようで
大阪から行くのはちょっと行く気が失せますわぁ。。。
で、そのフェスティバルでオビ3あるんですね!!
そして、オビ3に挑戦とは楽しみな競技会になりそうですね。

じゃ、またどこかの会場で犬談義に花をさかせましょう。


あずきのパパ
2010/02/19 23:45
ろびんぱぱ

今日は色々ありがとうでした。
とりあえずYou Tubeにアップします。

http://www.youtube.com/watch?v=N1o4fXittL8
http://www.youtube.com/watch?v=YRG7h6hr82c

ぽっきーぱぱ
ぽっきーぱぱ
2010/02/20 21:19
あずきのパパ、こんばんは〜☆
こちらこそ、ご無沙汰してます。って、、いつも読み逃げしてるから、ご無沙汰してる気がしませんが…。スミマセン。。

会場、初日は大凧らしいですね。
篠崎は、大好きな会場なのですけど、取るのが難しいのでしょうかね。残念です。

オビ3、仕上がりそうもないです。
ウチは、一応作りますけど、競技会は、秋にしようかと。。

あずつき家は、次はどちらですか?
また、メールしますね。
ロビンぱぱ
2010/02/22 00:21
ぽっきーぱぱ、こんばんは〜☆
土曜日は、ありがとうございました!
そして、クロちゃん、クリーンランおめでとう〜!
素晴らしいタッチでしたよ。あんなタッチが出来る子、日本に数頭もいないのじゃないでしょうか?

我が家は散々だったけれど、練習の組み立てがまずかったと、猛反省しています。次週は、体調管理から立て直しますよ。
ビデオのエール、嬉しく受け止めました。ありがとうございました。

クロちゃんの故郷のお話とか、本当に、『黒船』の話を聞いていたようです。
また、いろいろ教えてくださいね。
ロビンぱぱ
2010/02/22 00:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
サンちゃんと脚側の軸を作る♪ Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる