Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS のんびり連休♪

<<   作成日時 : 2010/05/01 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 テレビのニュースが、あちこちの道路の大渋滞を伝えています。この辺で競技会がなくって、本当に良かったです。主催者側も避けてくださるんでしょうね。

 この週末、こちらは、初夏という感じで、気温も上昇してきました。

 『本部』が終わった後、サンちゃんは、再び、師匠とアジ練をするために学校に戻っていました。
 ラッ君も、競技会前の週末は帰宅できないので、本部を挟み、結構長いこと学校でお泊りしていたことになります。 
 せっかくの連休、ロビンも連れて、学校で、ノンビリ3頭と過ごすことにしました。

 普段は、学校の敷地内で遊ぶのですけど、お天気も良かったので、1頭ずつ、ご近所に散歩に行ってみました。
 学校のすぐ裏の小さな公園です。
 こんなに小さな公園なのに、どなたか、ご近所の方がやっておられるのでしょうか?
 可愛い花壇が出来ています。

 
画像


 可愛く撮れたでしょ?
 最近、時々、『サンちゃん、随分、穏やかで可愛くなったね・・・。』と言われます。
 僕としては、昔からずっと可愛かった(おいっ!・・・・)と思うけれど、結構、怖そうな雰囲気?もあったのかな?
 たしかに、レッドボーダーって、見た目はやさしそうだけど、実はサンちゃんは、男の子は大嫌いなわけだし、朝の運動時間でも、決して他の子達とは遊ばなかったくらいなので、そういう時代を知っているヒトからは、そう言われやすいのかな?

 でも、サンちゃんが、ちょっと変化してきたかもしれない?のは、僕も感じます。
 それは、やはり、ラッ君という存在が大きいのだと思います。

 ラッ君がいなかった頃は、ロビンがもともと、何でも譲ってくれる兄ちゃんだったので、サンちゃんには譲ってやる対象はいなかったわけです。
 でも、ラッ君が登場して、一度は、ガツンと食らわせたものの、ラッ君がサンちゃんの腰巾着になると、逆に、ラッ君に譲ってやることが結構出てきました。
 
 譲ってやる!ということは、我慢しているわけだから、それなりに不満もあるわけで、僕に言いつけに来る!という、従来なかったことも、できるようになりました。
 「うぉう〜!わぅわぅ・・・
 独特な声でアピールするし、ラッ君がいなければ、僕の横で転がって、
 「フガフガフガ・・・・!(撫ぜろよお〜〜♪)」
 と、アピールしたりし始めました。

 つまり、僕が感じる変化というのは、こんなに表情が豊かだったかな?と思うような変化なんです。

 これから、少しずつ、真剣にサンディーに言いたいことを伝えなくてはならなくなります。
 いっぱい見て、いっぱい聞こう!と思います。
 サンちゃん、練習が進むと、どんな話し方をしてくれるかな?

 楽しみだね♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
のんびり連休♪ Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる