Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS 三つ目のマリアン。。

<<   作成日時 : 2010/12/30 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 クリスマスに生後100日を迎えたマリアン。
 『ST』のことばっかり書いていたので、マリアンの近況を少し書いておくことにします。

 実は、耳の汚れが気になって、耳掃除シートを買ったことを書きましたが、お掃除した翌日に、もう、汚れていたので、気になって、年末で休診に入る前に、ミコ先生に診ていただきに行ってきました。
 普通の汚れではなく、耳かいせん(耳ダニ)か、マラセチアと思われるそうで、まず、耳ダニの駆除(いるかもしれないので…)を行い、その後、年末のお休みの間つける点耳薬をいただいてきました。
 
 耳ダニ対策は終わったので、現在、点耳薬を毎朝、ポツポツ♪と点けて、様子を見ています。
 
 体重は、7.2sなので、あまり増えていません。
 とにかく、サンちゃんや、ラッ君がバクバク!!と食べるタイプだったのと比べると、本当に、餌を必死で食べない子です。
 食べるより、外で遊びたい!!が、とっても強くって、遊ぶエネルギーは本当にパワフルです。
 なかでも、廊下でボールを投げてもらって、取ってくるのが大好きです。
 
画像


 体重こそ目立って増えませんが、体形はスラッと伸びてきました。
 四肢も長くなってきたし、首や頭の位置も高くなってきたような。それと、顔も少し面長?になってきた感じがします。
 日々、凄いスピードで成長してるんだな。。と思います。
 
 体つきも成長していますけど、頭も、ドンドン成長しています。
 ミコ先生のところに行ったと書きましたけど、玄関の外に出る!ということへの恐怖とかも、赤ん坊の時とは比較にならないくらい強くなっています。試しに歩道に降ろしてみましたけど、一歩も動きたくない!!って感じでした。
 自我というか、『動かないったら、動きませんっ!』の頑固さ?をもう身につけ始めたみたいです。外も楽しい!をインプットすることで、どんどん変わるはずです。
 3回目のワクチンが1月中旬に終わったら、ラッ君に手伝ってもらって、お散歩にいかなくっちゃね!

 そんなわけで、ピース家からお借りしたサークルの中を中心にしたマリアンの世界、心身の成長とともに、徐々に狭くなってきたようです。ラッ君のときもそうでした。
 『出せ〜〜!!』
 が始まったんです。

 前に、師匠に、『女の子は男の子と違って、トイレも一回で全部やってくれるので楽ですよ。』と教わったことがあるのですが、マリアンは、そうは行きませんでした。。
 サークルに押し込められると、必ず、僕を見ながら、しゃがみます。。
 『キャンッ♪(オシッコしました♪)
 『キャンキャンッ♪(だから、だしてちょうだいっ♪)
 最初は、出してましたよ。。
 でもね、最近は、そうはいかねぇぞぉ。。と思うので、マリアンを小脇に抱えたまま、トイレを綺麗にして、
 『ハイっ♪』
 っと、サークルに押し込んでしまいます。
 怒りますねぇ。。ジタバタジタバタ・・・。

 してやったり!!と思って、片付け物をしていると、なにやら、バッタンスットン♪と暴れる音がサークルから響き、心配した@番が、覗き込んでビックリします。
 『あ〜〜!!見てよ!!ワルモノ。。
 『え???』
 
画像


 ビックリしましたねぇ。。
 あるべき場所に、綺麗に直したトイレトレイが無くなってました。。
 『ど・・どうしたの??どこにトイレやったの??
 『あ・・そ・・こ・・!!
 『あ・・・・。。
 
画像


 『トイレシートを挟む穴があるでしょ?』
 『うん。』
 『アレを咥えて、トイレトレイを振り回して、バリケンの中に叩き込んだの。。見ちゃった!!』
 『げ。。。

 この後、@番兄ちゃんは、2度とそういう悪事をマリアンが働かないように、ガムテープでトイレトレイを床に固定してしまいました。
 もちろん、マリアンは、
 『アタチのお部屋で勝手なことしないでよねっ!!
 っと、怒りまくり、さんざん、妨害をしたそうです。

 怒った@番に仕返しされたマリアンです。
 
画像


 なんか、昔、似たような漫画がありましたよね?
 
画像


 そういえば、アリスお母さんも、すっごい良い子!って皆が感心した翌日、暴れて鼻を擦りむいたことが有ったけど、可愛いのに似合わず、コッソリお転婆??なのかな??

 すっごい、楽しみな子です。可愛いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
三つ目のマリアン。。 Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる