Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS マリアン入学する〜☆

<<   作成日時 : 2011/05/19 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 ついに、この日がやってきてしまいました。

 今日からマリアンは、9ヶ月目に入ります。
 そう。今日からマリアンは、学校に入学するのです。

 毎朝、マリアンに起こされて、眠い目をこすりながらバリケンの扉を開けると、
 『パパ!おはよう〜』って飛びついてきて、それから1日が始まったのだけど、しばらくは、そういう朝が来ません。寂しいなぁ。。
 実際には、面会しない期間って、たかだか、1週間なんですけど、信じられない長さですよ。
 経験無いけれど、たぶん、僕には遠距離恋愛とかできないし、人間の女の子がいなくって良かったのだと思いますよ。

 @番も、仕事場から、つきあってくれたので、一緒に学校に行きました。
 学校の正面ゲートです。つるバラが咲き誇っていますね。右奥に、ラッ君達がお世話になっている『預かり訓練』をしている子達のたくさんの犬舎があるのです。
 
画像


 1段目のグランドに車を停め、マリアンを降ろします。
 
画像


 1段目グランドに休憩スペースがあり、ここで、入学手続きをします。
 休憩スペースの奥では、師匠の新しいお城と、師匠兄先生の新しいお城の築城が進み、完成間近です。
 
 休憩スペースで、あらかじめ自宅で記入してきた入学書類と、2か月分のフィラレア薬とフロントラインを預け、お月謝を払い込みします。
 ミコ先生のところで、入学直前のマリちゃんの体重を量ってきたのですが、12.8kgでした。
 抱っこした感触がズシリ!とした感触だったし、身が詰まっている感じだったので、僕的には、14kgあるな!の感触マンマン♪だったので、すごくガックリでした。
 せめて13kgを越すまで、入学を遅らせようかと真剣に思ったぐらいです。
 『お預かりする前に、少しトイレ散歩をしてきてください♪』
 と、師匠に言われました。
 『あの。。まだ、外でトイレできないんです。。
 『え。。
 もちろん、心配ですから、学校に来る前に、おウチでトイレは済ませましたよ。でも、綺麗なトイレでする!と決めてる子だからね。お外でトイレってのも、教育してから、学校に来るべきだったんだよなぁ。。
 『食事は食べましたか?』
 『えっと、今朝、ヨーグルトが切れていたので、食べなくって、でも、ご飯を少し混ぜて完食させましたけど。』
 『。。。
 本当に、ガツガツと食べてくれないんだよなぁ。。フードのふやかし加減も微妙だし。。
 『大丈夫ですよ。工夫して、しっかり食べてもらいますから!
 『ハイ!!どうか、お願いします!!』
 @番が、つきそってくれたのは、実は、このオヤジ、うっかりすると、預けないで帰ってきちゃうかもって心配したからかもね。。
 
画像


 我ながら、猫娘を猫っ可愛がりしすぎたんだよな。だって、可愛いんだもんなぁ。。

 このモードに入ってるロビンぱぱさんに付き合っていると、絶対日が暮れる。。と思われたか、師匠は、
 『それじゃぁ、準備しますから、お散歩してきてくださいね。』
 と、席を外してしまわれました。

 マリちゃんと、3段目に上がってみました。(やっぱり、お外シッコはしないんですよ。。)
 
画像

 
 3段目の入り口には、校長先生が丹精されている素晴らしいアーチがあります。
 
画像


 黄色いバラって、僕は植えていませんけど、人間の気持ちを元気にさせるんでしょうか?ちょっと、元気が出てきましたよ。(僕が。。
 
画像

 
 3段目では、ちょうど、マリアンのお父さんライアン君と異母妹になるモナちゃんが、ママさんとオビディエンスの練習をしていました。
 正方形に向けて前進をしていたんですけど、マリアンが変わりました。
 
画像


 『アタチもあれ、やりたいなっ!!』
 
画像

 躍動するモナちゃんの走り(嬉しそうな笑顔がサンディーにソックリ!)を見ていて、目がランランと輝いています。
 
 そうなんだよねぇ。いつまでも、おウチで抱っこ犬していてくれて、僕的にはOKなんだけど、この空間で毎日駆け回れるようになることが、どれほど、この娘にとって素晴らしいか!
 嬉しそうだものな。 
 当たり前のお話だけど、改めて、この学校に出会えて良かったんだな。と思いましたよ。

 仕事場に戻らなくっちゃいけませんし、3段目から降りはじめました。
 2段目のアジフランドに着いたら、ビックリ!
 


 師匠のおウチのモコちゃんと、おチビのモカちゃんが、マリちゃんのお迎えをしてくれました。
 モコちゃんは、師匠と3度を走っていた子で、もう10歳になるのですが、輝くような毛艶で、年齢を感じません。
 『モコも現役の頃は、13kgしかなかったんですよ。』
 『え・・、それでも、65cm跳んでたんですか?』
 『ハイ!』
 マリちゃん、これから9ヶ月齢だし、過保護抱っこ状態から出て、広々した規則正しい環境でしっかり運動するようになれば、もう1段、成長できるんだと思います。お母さんのアリスちゃんみたいに、スラリと、伸びやかに、育ってくれると嬉しいのだけど。

 本当に小さかったマリアンも、3ヶ月齢のモカちゃんと比べると、もう、随分大きくなっています。
 子犬って、本当に、いつまでもこのぐらいで止まっていれば良いのにね。可愛いですよね?
 
画像


 師匠にリードをひいていただいて、いよいよ、マリアンが学校に入りました。
 お母さんのアリスちゃんも、お父さんのライアン君も、学校に来て最初にここに入りました。
 
画像


 師匠、どうか、よろしくお願いしますね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ロビンパパさん。ご無沙汰しています。

いよいよこの時がきたんですね。でも、祝ご入学ですね。

マリアンのすっきりスマートな美人さん写真がいっぱい載っていて
楽しませて貰いました。
『アタチもあれ、やりたいなっ!!』写真、良い顔ですね。

@番お兄さん同伴は正解でしたね。
「では又今度って」連れて帰ってしまいそうですよね。

師匠先生と一緒に勉強が始まって、
面会のたびに成長していくマリアンに会えるのは楽しみですね。

では、6月楽しみにしております。
ももあり母
2011/05/21 09:30
ももありさん、こんにちは〜☆
『怒涛の更新』、@番と楽しみに、必死で追いかけてますよ〜!

マリアンの入学のお祝い、ありがとうございます!
可愛くなったでしょ?アジとか、オビとか、めんどくさいことは、兄ちゃん、姉ちゃん達に全部押し付けてしまいたい誘惑にかられますよ。うふふ。

実際、この日、師匠に話しかけた最初の言葉は、
『まだ、お忙しいですよね??』
だったのですが、残念なことに、
『ジーガー終わったので、ぜんぜんヒマです〜☆マリちゃん、いつでもオッケーですよ〜!!』
でした。。完全に心理を読まれていた気がします。たはは。。

昨日も心配で様子を聞いてみましたけど、他の子達とも、とっても上手に挨拶して遊んでいるそうで、良いスタートを切ったそうです。可愛い子には…と昔から言いますから、親が頑張らないと!なんでしょうね。一日千秋ですけどね。。あはは。

最近、札幌の気温ばかり見ています。
今年最初の北海道、すごく楽しみですね。
ロビンぱぱ
2011/05/21 13:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
マリアン入学する〜☆ Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる