Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS ロビサン、道南を訪ねる♪(支笏湖に行ってみたよ。)

<<   作成日時 : 2011/07/14 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 やってきました、7月の北海道♪
 アジリティー競技会2日間と、訓練競技会1日を挟み、前後に小旅行をしよう!という計画です。
 師匠とラッ君より1日早い木曜日から、北海道に入りました。

 前回5月にこちらに入った時もビックリしましたが、千歳空港は、このところ、リニューアルを繰り返し、素晴らしく魅力的な空港に生まれ変わり続けています。
 本当に、量、質ともに、商業空間としては、羽田なんか敵じゃないでしょう。楽しそうな中国人観光客の洪水が物語っています。

 明日、レストランが新装オープンする予定なので、師匠が到着されたら、明日の夕飯は、ここ、空港ターミナルで食べたいね!ということになり、それなら、外で昼ごはん!ですから、まずは、レンタカー屋さんに手続きに向かい、ここで、空港の外に美味しいラーメン屋さんとかが、どこかにないか?教えてもらいました。
 いつもだと、レンタカーを借りると、当然のように、恵庭なりの目的地に向けて走ってしまうのですが、レンタカー屋さんのお兄さんが教えてくれたのは、レンタカー屋街?からは目と鼻の先にある、アウトレットモール『RERA』でした。
 
 この中に、ラーメン博物館のミニチュア?みたいのがあるんです。
 僕達が入ったのは、この中の『がんてつ』というお店。
 
画像


 @番兄ちゃんは、ダイエットに成功して、見事に痩せた(うらやましい。。)のですが、もともとは、ラーメン大好き人間。で、結構に味にはうるさいのだけど、絶賛でしたね。
 『やばい!!スープを全部飲みたいの我慢できないかも。。
 くらい美味しい♪という評価でしたよ。
 
画像


 実際、出だしから、こう喜ばれると、僕としても、本当に助かるってもんです。
 食後の腹ごなしに、モールを冷やかし、その後、明日からの必要なポイントに試しに行ってみて、カーナビに登録しておきました。
 U人先生の会場を登録し終わり、時間もちょうど良さそうなので、今夜の宿に向かい、出発です。

 通常、競技会のみを目的に恵庭を訪ねるときは、U人先生の会場より先に行きませんが、今夜は、支笏湖を目指します。支笏湖は摩周湖と並ぶ日本随一の透明度を誇るカルデラ湖で、最北の不凍湖でもあるそうです。
 この支笏湖の奥に、目指す、秘湯『丸駒温泉』があるのです。

 
画像

 
 この日の僕達のお部屋から望んだ支笏湖と恵庭岳です。霧雨が降り続き、肌寒いです。
 
画像

 
 道路が開通するまでは、湖畔の宿、丸駒旅館には、渡し舟で来るしかなかったそうですが、本当に、湖の絶景を独り占めのお宿です。
 そして、こちらの目玉は、湖と繋がっている露天風呂湖底から湧き出す温泉なんです。
 
画像


 水位?が湖と連動するので、この日の水位は、1mちょい?くらいかな?
 
画像


 宿のお庭には、専用の桟橋もあって、とっても素敵です。
 
画像


 ロビサンも、楽しそうです。
 
画像


 実は、宿のお土産物屋さんに、こんなものが置いてあって、分けていただけるのですが、わかりますか?
 
画像


 これ、ウスユキソウというのだそうですが、むしろ、『エーデルワイス』という名前のほうが有名です。(こういうお花だってこと、まったく知らなかった。。)お庭にも花壇がありましたよ。
 
画像


 前に、日光の中善寺湖をラッ君も一緒に訪ねましたが、そちらの湖畔で、ヒメマスのお料理をいただいたのですが、宿のご主人に、『もともと中禅寺湖のヒメマスは、支笏湖から行ったんですよ♪』と教わってしまいました。
 ヒメマスって、海に行かない?鮭なんだそうです。
 この日の夕飯は、囲炉裏で炉辺焼き(もう〜〜、メチャメチャ美味しかった!!)だったのですけど、サービスで、ヒメマスのお刺身をいただいちゃいましたよ。
 
画像


 いやあ、鮭とは思えません。濃厚で本当に美味しかったです。ビール、調子に乗って飲めちゃったものね。
 
画像


 実はこの夜、ビックリすることがあったのです。
 寝る前に、ロビサンにお水をあげて、外に出します。、日差しを避けて大木の下に停めたレンタカーの横に行くと、@番が、
 『あっ!!タヌキっ!!
 って、言うんです。
 木の幹の、ハイエースのちょうど屋根くらいの高さのところに、見つかってしまって、とっても気まずそうに覆面の目を伏せて、木の幹にしがみついている太めの猫くらいの、でも、、シッポに縞模様・・・アライグマでした!!
 
画像


 なんだか、『見えないことにしといてください!』と言ってるような表情が、マリアンにソックリな気がして!
 一応、犬を出すのもどうか?と思ったので、フロントに戻り聞いてみました。彼女?は、野生のアライグマだそうで、とっても可愛いですが、それは、見た目だけで、とんでもなく気が強くて凶暴なんだそうです。。
 彼女が立ち去るのをしばらく待って、それから、ロビサンを出しましたよ。

 マリアンも一緒に、実家のある、北海道に降り立つまで、まだ、少し時間がかかりそうです。
 アライグマのおかげで、マリアンのことが、眠るまでの話題になりました。元気にしているかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロビサン、道南を訪ねる♪(支笏湖に行ってみたよ。) Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる