Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS ヨコスカ マリンブルー アジリティー競技会♪@ソレイユの丘(ラッ君、奮戦する〜☆)

<<   作成日時 : 2011/09/26 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 例えば戦争で、火縄を消さない(いつの時代だっ!)ことに僕が集中していた間に、実は、ラッ君は師匠とJP1を走ってしまいました。

 走り終えてリードをつけてもらい、大喜びで師匠と遊んでいるところに戻ってきたんですけど、あ〜、、見損なった。。と言う残念感。。
 しかも、カメラがこっちに来ていたので、ラッ君の走り、動画がないのです。。

 でもね。お友達が素晴らしい画像をわけてくださった(今回使っている画像は、すべてS&Sママさんからいただいたのです。)ので、こんな走りだったんだという画像を貼りますね。
 
画像


 う〜ん。美形だっ!
 
 今回のJP1、コース長122m、標準タイム42秒。ラッ君の成績、タイム26.68秒、ミスなし、旋回スピード4.57m秒、席次11席、クリーンランでした。

 これで、AG1回、JP2回で、計3回クリーンランさせていただいたので、もしかして、『アジリティー手帳』がいただけるのかな?昔はたしか3回だったような?実際には、使ったことが無いのだけど、最近みたいに外国のスターアスリートさんとか、大御所爺さんとか来日されると、サイン、欲しくなりますよね。
 秘湯めぐりスタンプ帳といつも一緒にもって歩くのかな? 

 さて、この後、師匠にとっては、耐え難い待ち時間が始まります。
 JP1が終わり、AG1の設営が終わると、コース検分は、S・M・L一緒でしたから、走るまでは長い長い。。
 コット用意して差し上げれば良かったなぁ。。すみません。。

 そして、秋の日は西に傾き始め、他の2リングでは、3度が終盤に差し掛かる頃、1度リングのラージも進行し始めます。
 ラッ君のバリケンを枕にスヤスヤ眠っていた師匠が、
 『よし…』
 と、起き上がります。

 S&Sママさんの『戦場カメラマン風』画像ですが、かっこ良いですよね。
 
画像


 今回が6回目のアジリティー競技会なのですが、AGは、まさに『ビギナーズ・ラッ君』で、デビュー戦クリーン・ランの後、結構モノ(タイヤとかソフトとかスラとか…。)に苦しみます。
 頑張れ!!ラッ君。

 AG1、6度目の挑戦、スタートです。
 


 逆光では無いのですが、液晶に日差しが当たり、撮影中に一度見失っています。Aフレームの手前でラインに乗るのに手間取ったみたいです。たまたま、ジャッジの亀田先生をカメラが追尾してしまい、『セーフ』シグナルを撮影してますが、画面がぶれて酔いそうです。すみません。。

 今回のAG1、コース長136m、標準タイム49秒。ラッ君の成績、タイム36.72秒、旋回スピード3.70m秒、ミスなし・・・。あ?

 くり〜〜ん・らんっらんっらんっ

 ですっ!

 席次は、9席です。でも、AG、JPの総合評価なら、表彰台です。
 
 頑張ったラッ君の画像をもう少し貼っておきますね。
 タッチしながら、OKを待つ表情
 
画像

 
 昨日、旧友のM氏が、『ロビンの子・・・』の一言に、『えへへ』と笑いましたが、どうにもベタ可愛がりで、顔の蝶番がはずれやすいです。
 だって、このAフレームの顔、可愛いでしょう?(と・・止まらない。。)

 しかし、ロビンの子らしからぬ跳躍です。
 
画像


 これを授けてくれたのが母リンダです。
 
画像


 この日、実は、長い長い待ち時間、リンダママさん、パパさん、リンダ、姉アマンダが応援に会場に来てくれたのです。ロビンもいたので、家族でラッ君を応援していたことになります。これで、クリーンしなかったら、まずいくらいでしょ?翌日、学校に行って、その辺説明して褒めました。ちょっと大人な空気の読める話ですが、ラッ君、ゲラゲラ笑ってましたよ。この辺の人間くささは、ロビンですねぇ。。
 
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヨコスカ マリンブルー アジリティー競技会♪@ソレイユの丘(ラッ君、奮戦する〜☆) Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる