Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS ラッ君、マリちゃんの、『霧が峰休暇』♪

<<   作成日時 : 2011/10/09 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 なんだか、『鬼の居ぬ間に洗濯』みたいなイメージのタイトルです。

 今日から、来週の日曜日までは、師匠は、PDの大イベント、日本訓練チャンピオン@霧が峰のためにお留守なのです。
 マリちゃんにとっては、久しぶりの帰宅です。
 ラッ君は、もう、預かり訓練生活のベテランなので、競技会を控えた週以外は、毎週、おウチに帰れますが、マリちゃんは、そうは行きません。ラッ君みたいに、自在におウチと学校を行き来できる!と師匠が判断されるまでは、まだ、もう少しかかるようなのです。
 それなので、実は、師匠にお願いして、来週の火曜日まで!登校日を延ばしていただきました。

 つまり、約10日間、マリちゃんは、おウチで過ごせるんです!

 ラッ君、マリちゃん共に、綺麗にシャンプーしてくださるので、乾ききる11時過ぎに、学校にお迎えに行きました。
 いつもの犬舎側でなく、しつけ教室のカウンターのある側の大型犬舎のある場所のサークルに別々に、ラッ君とマリちゃんが入っていました。
 2頭とも、事態?を把握しているのか、えらい騒ぎです。
 特に、マリちゃん。
 今にもサークルを飛び越してくるのじゃないか?という高さに垂直跳びしてます。慌てて、屋根のある犬舎にひとまず、入れなおしていただきました。

 先月の秋の北海道ブロック(マリちゃん達の『誕生日記念大会』にすることに決めた♪)で、ようやく1歳になったマリちゃん、慌てず、じっくり体を作って!という方針から、まだ、ハードルとか跳ばせないようにしているのですけど、なかなか思ったとおりには子供はいかないもので、『太らないなぁ。。』というお世話係の心配を他所に、身軽な体を目いっぱい楽しむように、とんでもない垂直跳びをするわけです。

 1頭ずつサークルにいるうちに、今回、ラッ君とマリちゃんのチョークチェーンも購入しました。
 我が家では、サンディーのチョークチェーンが一番長いので、従来はそれを使っていたけれど、4頭常に車に乗っているということになると、それぞれが体にあったチェーン(長すぎず短すぎない…)をしていて欲しいので、ジックリとサイズを試して購入したのです。

 やっぱり、マリちゃんのは、一番短かったですね。

 ラッ君から、ひとしきりの飛びつき攻撃(すっごいシツコイ…。)を終わらせて、DISCO3@4頭バージョンに初乗りさせた後、マリアンを受け取ります。

 実は、マリアンの帰宅には、教わることがあるのです。
 
 マリちゃん、実は、シッポの先を痛めてしまいました。。
 退屈?だったのかなぁ。。
 で、バリケンで退屈だと、噛んでしまう。噛めば、傷ついてしまい、気になるので余計噛む。。で、可愛そうにシッポの先がズル剥け状態なんです。
 これは困りますから、バリケンに入れるときは、エリザベスをして、シッポを齧らないようにしているのです。
 ロビンが使っていたドーナツを試しましたが、噛み破られてしまいました。。高いのに。。

 学校では、実に様々な犬達がいるので、エリザベスカラーは、自作してしまいます!
 犬達の体型にビッタリの優れものです。
 で、マリちゃんのは、シッポの先ですから、普通のモノでは届いてしまいます。
 よって、通常のエリザベスよりも径の大きい(エリマキトカゲみたい。。)なエリザベスを、首輪に装着できるように仕上げた特製です。
 
 なので、この特製エリザベスをマリちゃんと一緒に連れて帰り、自宅でも、使用しよう!ということで、使い方を教わったのです。
 
 なんだか、ジュラシックパークの襟巻き恐竜みたい。。
 
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラッ君、マリちゃんの、『霧が峰休暇』♪ Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる