Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS 日曜アジ教室♪

<<   作成日時 : 2011/12/04 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 最高の教室日和でした。
 
 僕達は四之宮だったけれど、教室のお友達の何人かは、ドラハ遠征組だったので、お土産話を聞かせていただきました。
 『今年も押し詰まって…』というフレーズがありますけど、これは、普通のヒトの発想で、この日の3段目のヒト達は、かなりビョーキなヒト達が多いから、『STは出られないから、1月のアソコ、2月のアソコ・・・』みたいに、目の前に有るのは12月で終わるカレンダーではなく、いまやベストシーズンのアジカレンダーなわけです。
 
 最近、驚いているのは、教室の皆さんが本当に上手になってきていて、競技会で嬉しい成果が次々に上がり始めていること。
 師匠、本当に凄いです。
 プロの訓練士さんって、自分がハンドリングして素晴らしい成績を出す!というのと、教わった生徒さんが素晴らしいハンドリングを出来るように育つ!という2つの面があると思いますけど、後者の手腕がオミゴトというのが、師匠の師匠たる所以なんでしょうね。

 ある水準を超えると、メキメキと伸びる時期が来るみたいで、いわゆるノッてる!というのか、どこでも!!飛行機を使ってでも!!みたいなお話がドンドン出てきます。。
 (僕のメキメキは、いつ来るんだろう。。

 今日も、JP、AGとも、第1走クリーンランが出来ませんでした。なんというのか、走るためのパーツというか、テクニックは結構身につけた気がするのだけど、それを使いこなす検分がなかなか出来ないです。
 ココは怖い・・・というところは、意外にちゃんと走れるのに、どうしてココで??というところで、ミスるんです。
 悔しいことに、失敗の理由も後になれば、シッカリわかるから、だったら、最初からどうして、ここで、失敗しないように出来ないの??そこが、甘いんですよね。。
 
 実際、今度のST、ロビンの一仕事のことを書いたのだけど、今年の最後、なんとかサンちゃんと良い形で走り納め?したい(僕は、やっぱり普通のカレンダー人間みたい。)からアジを走るし、ラッ君も年内のAGクリーンをかけて頑張るはずですし、実は翌日、本部でのCD2のリベンジをサンちゃんとやりたいので、ロビンとオビもするけれど、サンちゃんともCD2にエントリーしたんです。

 とにかく、こうなったら、練習負けしない体が必要です。

 でね。
 枕買ったんですよ!今日、着きました♪
 
画像


 『小さっ!!
 って、@番がビックリしてましたけどね、これ、テンピュール コンフォート プラスって言うんです。テンピュールのサイトだと、枕のところに出てなくって、その他のところで、クッション扱い?で出てます。
 先日、お昼休みに、東急ハンズで、片っ端からお試しして、もの凄く気持ち良かったんです。

 ロビサンラクマリがベッドに乗ってくるわけですから、シッカリ安眠を確保すること!
 もしかしたら、ここから、痩せるキッカケに・・・それは、ならない??

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日曜アジ教室♪ Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる