Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS ST連合会東日本アジリティー競技会♪@四之宮(『イブイブに思いは様々、〆のアジ』・・・らっ句。。寒)

<<   作成日時 : 2011/12/23 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 このところ、毎月のように、四之宮の競技会に来ていますけど、久々の早起き。前日が冬至だったのだから当然なのだけど、6時前は真っ暗。。寝ぼけ頭で走って来たら、厚木のインターを降りそこなってしまいましたよ。
 13km先の秦野中井で、Uターンして戻りましたが、厚木より高地なのかな?厚木で4度だったのが、秦野中井では0度でした。寒っ!!

 30分ほどロスしたけれど、会場の四之宮に到着。駐車場待ちの列から眺めた会場の雰囲気。
 
画像


 あたりが白いです。霜柱なのですね。四之宮は暖かい湘南の芝生の広場というイメージなので、1年ぶりの真冬の四之宮に感動でした。
 会場の山側は、すでに翌日の訓練競技会の設営が出来上がっていて、2列のテントスペースを挟み、縦に4リング。更に2列のテントスペースがあって、川側となります。
 今日は、2リングを朝から使用し3度が。残り2つのリングが1度、2度、総頭数630頭の大イベントでした。

 さて、今日はイブイブそして、今年最後の競技会です。良い形で締めくくりたいものです。
 サンちゃんは、2度ラージの最後のほう(リング順番だと200番目くらい。)ラッ君は、150番目くらいなので、僕もセコンド?に入れそうでした。

 まずは、ラッ君のJP1です。
 

 残念。。スラの最後が抜け、やり直した直後のバーで拒絶が発生しました。
 今回のJP1、コース長135m、標準タイム41秒、標準旋回スピード3.29m秒。ラッ君の成績、タイム35.18秒、失敗1、拒絶1、旋回スピード3.84秒、席次54席でした。

 スタート地点で待っていた、僕のところで、ご褒美ボールを受け取った師匠が、ラッ君と遊びながら、なにやら、ブツブツ…言ってます。
 『よしっ!これで、スラもなおせたからね!AGは完璧だよっ!ラック〜♪』
 『

 ラッ君、昨年預かりに入って以来、とっても順調だったのですが、『蛙恐怖症』で一度壊れます。アジリングに行くのさえ怖がりました。冬場に入り、蛙が姿を消し、ようやく練習を再開し始めたところで、震災で競技会は無くなりました。
 なので、練習はしていたものの、競技会デビューはゆっくりめで、今年5月末の本部アジがデビューだったのです。そのデビュー戦でCRした後、5戦目の9月メリーレッグスで2回目のCRをしますが、その後3戦、惜しいところの1ミスに泣かされているのです。『もう、デビューから半年も経ってしまった。』もしかして、あのプロのなかのプロである師匠にも焦りとかがあるのでしょうか?プレッシャー、かけないように、余計なことは言わないことにしたのでした。

 さぁ、今年最後のラッ君のリーチ挑戦です。
 
 


 ク・ク・クリスマスですっ!
 ちがった。。
 ク・ク・ク・クリ〜〜〜ン・ランッランッランッ 
 ですっ!!

 ラッ君は、『バー落し犬ロビン』の息子です。父親は、沸き立つような興奮で走り、若い頃のスピードは無茶苦茶でしたが、結局1度2回CRで終わりました。アジを引退し、オビだけは残したのが10歳の時でしたから、8年かけて1度を2回で精一杯ってことです。
 ですから、僕は、『CR』というものに、本当に飢えているのです。
 
 そして、ロビンがCR出来なかった理由は、バーを落とすという要素が最大です。これは、致命的です。だって、一番数の多い障害なのですから。
 スピードなんか速くなくって良い。トコトコ…ぴょんっ♪で跳んでくれたら良い。それだって2度なんだもの。。
 昇格していくお友達を眺め、うらやましいなぁ。。って、ずっと、思っていましたよ。

 デビューから6ヶ月、合計9回の挑戦で、ラッ君は父親ロビンを越えたことになります。とてもバーを落としにくいラッ君なのだけど、やっぱりゴールバーを跳び越すまでは、怖くって、ドキドキが止まりませんでした。
 
 今回のAG1、コース長140m、標準タイム48秒、標準旋回スピード2.92m秒。ラッ君の成績、タイム34.19秒、ミスなし!旋回スピード4.10m秒、席次8席でした。
 これほど丁寧な1度のハンドリングを、正直僕は、見たことがないです。ラッ君は、抱っこしてゴールまで連れて行ってもらった♪に近いかも。何一つ失敗する要素がない!と思いませんか?

 師匠は、『随分時間をかけてしまいました。』とおっしゃいました。
 でも、絶対必要な時間だったと僕は思います。
 この日、JP1の後、僕とトイレ散歩に行ったラッ君が、動いているアジリングを見て、ゾワワワワ・・・とタテガミを立て、師匠をキョロキョロと探したのです。
 『師匠と走りたい気持ち』が、ここまで育ってきたのです。あとは、ビビリンチョ・クソ真面目坊主の『制御装置ブレーキ』がどこまで外れてくるのか?それ次第です。

 来年からは、僕サンディーペアと、師匠ラッ君ペアが、同じリングで走る日が来ます!
 もしかしたら、目の前で僕がサンちゃんと走り終わるのを待つのは、もの凄い刺激になるのかもしれません。

 これからは、遊んでられません。
 僕、負けたくないです!!本気出しますよ!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
平塚では久しぶりに再会できて嬉しかったです!
ラッ君のJPもAGも見ることが出来ました♪
AGのクリーンランおめでとうございます!!
あのコース、なかなかくせものでしたよぉ〜〜(苦笑)
9回で2度に昇格だなんて早い!
悔しいじゃないですか(笑)わがペアは13回走ってまだCR1回なのに!(笑)
でもこうしてあちこち遠征出来たり、楽しくアジが出来るのも愛犬のおかげですよねっ♪
今年は我が家は辛いこともありましたが、新年は穏やかな気持ちで迎えられそうです。
ロビンぱぱもラッ君&師匠に負けないように(ニヤニヤ♪)頑張って下さいね♪
またどこかでお会いできるのを楽しみしています!

よいお年を♪
ありすまま
2011/12/29 07:31
ありすまま、こんにちは〜☆
ラックにお祝い、ありがとうございます〜♪嬉しいです。

こういう言い方はどうか?と思うけれど、『実物』に久々に会えて、なんだか、ホッとしたし、お元気そうで、本当に嬉しかったです。生アクセル君も、画像のイメージと違って、立派なのでビックリ!男前ですよね!ものすごく楽しみなのじゃない??

我が家のラッ君は、バーを落とすとか、タッチを跳ぶとかいう普通の失敗じゃなくって、怖がって黒トンネルや黒シュート?に入れなかったり…だったから、2度の昇格というより、ようやく『アジは楽しい』って思い始めてくれたかな?という段階です。正直、プロの師匠でなかったら、1度もCRしてないかも。。


これで、いよいよ、一緒に2度を走るので、最低3回、CR率3割なら9回?は一緒に2度を走れそう。
負けてやらない!くらいのつもりで頑張っちゃうですよ!

どうぞ、来年もよろしく♪
ロビンぱぱ
2011/12/29 12:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
ST連合会東日本アジリティー競技会♪@四之宮(『イブイブに思いは様々、〆のアジ』・・・らっ句。。寒) Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる