Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS 埼玉ブロック アジリティー競技会♪@大凧(ラッ君、2度デビューする〜☆)

<<   作成日時 : 2012/02/25 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 僕は、大凧は嫌いです!

 『遠ダコ』って、感じがするんですよ。
 この『遠さ』、柏ICを降りてから会場までの一般道が長いからじゃないでしょうかね?ブロック以上のアジリティー競技会は空路来られる方々もいらっしゃるでしょうけど、とっても、時間が読めないですよね。
 
 まぁ、横浜からだと80kmくらいなので、距離的には、そうそう遠くは無いほうかも知れませんが、会場内の競技リングと、駐車場の距離は、日本一と言っても良いくらい、『遠ダコ』です。
 奥側も橋の奥側も、よくまぁ、これだけ遠くに車を追いやるね。と感心するくらい、いつも遥か先です。車に犬を置いて迎えに行ったら、どんな競技も間に合いません。ひどいもんです。
 『大凧は広い』とおっしゃった方がいますが、『無駄に長いだけ』な気がします。

 それと、これは、大凧に限らず、河川敷は大なり小なり、そうなのかもしれませんが、とっても水はけが悪いです。
 『泥ダコ』って、感じがします。
 関東ローム層は、赤土ですけど、ドス黒い泥土です。雨が降ったら、最低です。
 今回の駐車場、橋の遥か先に追いやられ、土手に沿って、駐車します。川側にはふんだんにスペースが空いているのですが、もし、こちらに駐車したら、ひどいことになります。底なし沼みたいに地盤が柔いので、タイヤがハマって、身動きできなくなります。
 実際、この日は、小型クレーン(レッカー)車がハマった車を救助に来たのですが、このクレーン車がハマりました。。
 なので、クレーンを助けるクレーンがもう1台来たんです。。『泥ダコ』恐ろしいでしょ

 でも、アジリティーというのは、怖いものです。
 分りきっている雨の大凧に、気合を入れて、出かけてしまうんですから。
 なんと言っても、今日はラッ君の2度デビューなんです。
 お世話係なりのお役目があるわけで、なんとか、見守ってやりたいのです。

 この日の大凧は、ブロックアジリティー競技会とクラブ訓練競技会のタスキ掛け開催、遠ダコの遥か彼方の駐車場から、バリケンを運び、訓練競技会会場を抜け、4リングのアジリティー会場の奥の奥のテントスペースまで、2往復。。
 川側のテント村はまだ良かったけれど、崖側のテント村は、まるでタンボ!!
 2往復で、長靴はズボズボ…と泥ドロの通路に埋まり、こんなに簡単に出来るのか?というくらいアッサリと靴擦れができましたよ。

 そして、進行は、2度・3度が先行し、1度が後からという進行だったので、ラッ君とサンちゃんの競技は午前中に終わってしまいました。
 
 最初にラッ君の2度デビュー、JP2です。
 


 今回のJP2、コース長153m、標準タイム38秒、標準旋回スピード4.02m秒でした。リングのコンディションは、御殿場か?と言うくらい足を取られる状態でしたから、この標準タイムは、相当ひどいモンだと思います。
 コース的には、とっても楽しいコースだったので、残念です。。
 ラッ君の成績、タイム41.66秒、拒絶1、失敗1(バー)、タイム減点3.66秒、席次14席でした。

 続いて、ラッ君に負けたくない、僕とサンちゃんです。
 

 検分のとき、あまりに長靴が滑るので、思い切ってスパイクに替えましたけど、まったく走れずサンディーに迷惑をかけてしまいました。本当に残念です。
 サンちゃんと僕の成績、タイム52秒、失敗3(バー)、拒絶2、タイム減点14秒、席次23席(帰ってきたなかのビリなんです。。)でした。
 このところ、ずっと失格していたので、帰れただけで嬉しいのだけど、ドロドロのコースは得意じゃないサンディーだけど、3本もバーを落とすのは珍しいです。頑張ってくれたサンディーの足を引っ張ったのが悲しいです。
 もっと、大切にしないと。。ごめんよ。。サンちゃん。。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
埼玉ブロック アジリティー競技会♪@大凧(ラッ君、2度デビューする〜☆) Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる