Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS 『Lucky Drops』の里親さんを募集します〜☆

<<   作成日時 : 2012/06/15 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 4月23日が婚礼初日でしたから、6月23日@友引が『Lucky Drops』の誕生予定日です。
 頑張れ〜♪しずく母さん♪

 40日過ぎのエコー診断で、3〜4頭の赤ちゃんが確認されましたが、実は、エコー診断は、それほどハッキリと数を確定できません。
 出産を間近に控え、今週明けにレントゲン診断が予定されているそうで、かなり確実な数がわかると思います。

 なんだか、本当に早いですね。
 
 ご実家と連絡を取りながら、これから、生まれてくる子犬達『Lucky Drops』の里親さんの募集のお手伝いをさせていただこう!と思います。
 このブログを読んでくださる皆さん又はお友達で、ご希望の方がいらっしゃいましたら、是非、お知らせください。
 このブログの『メッセージを送る』で送っていただければ!と思います。よろしくお願いします。
 もちろん、実物の僕をよくご存知でしたら、ご遠慮なく、直接お知らせください。

 父犬ラックは、このブログに登場するラッ君なので、皆さん結構ご存知なのですが、母犬しずくちゃんのことを、少しずつ書いておこうと思います。
 
 一番の特徴は、しずくちゃんが、ボーダーとは思えないくらい、モノオジしない娘だということです。
 北海道ブロックで、あのアリスちゃんと理事長賞決定戦を戦うくらいのキレ味を持つ娘ですが、そういうボーダーにありがちな『ビビリ』を感じません。
 とっても珍しいことだと思います。
 ラッ君のほうが、全然ヘタレでビビリなのですが、この父犬のビビリをうまく消化して、キレは増幅してくれたら最高です。短所を消して長所だけを増幅して!とか、結構、一般的にはず〜ず〜しぃのだけど、このカップルに限っては、なんだか、そういう子犬を生み出してくれそうなカップルぶりでしたね。

 実は、しずくちゃんの血統を見ていて、父犬側にウェールズの素晴らしい牧羊犬の血統が入っているのを見てビックリしたのです。ボルカ(BWLCH)という犬舎を持つお父さんの娘がモエル(MOEL)という犬舎を造り、シープドッグの世界で大活躍されたのだけど、どうしてなのか、その血がしずくちゃんに流れることになったのです。

 かって、その女性ハンドラーの記事を読んだなかで、どのようなボーダーコリーを生み出し、彼女がシープドッグ・トライアルの世界をともに生きていこうとしていたかに、とても感動したことがあります。
 スタミナがあり、やる気にあふれ、飼い主を心から慕う!
 どういう事情でしずくちゃんの先祖が日本に来たのか?知るよしもないけれど、その長所は、今こそ『Lucky Drops』達に生かされることになるでしょう!

 ラッ君の叔父はレッドボーダーのサンディーですし、しずくちゃんの血統にも、トライの名犬がいるようです。
 
画像


 なので、『Lucky Drops』の毛色は、ラッ君&しずくちゃんとまったく同じ黒白になるのか、茶色系を出すのか?はわかりません。
 でも、しずくちゃんを見たウチの学校の若手訓練士さん達が、皆さん、
 『可愛い〜!!綺麗〜!!
 と、言ってくださったくらいですから、ハッキリした黒白の子犬達であってほしい!ような。

 我が家のラッ君の大切なお嫁さん、しずくちゃんは、今日、6歳のお誕生日を迎えました!

 お誕生日、おめでとう〜!

 せっかくの短い夏、いっぱい跳ね回りたいでしょう。もうひと頑張りです。子犬達が、皆元気にお誕生できますように!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『Lucky Drops』の里親さんを募集します〜☆ Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる