Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS 新しいブログ・テーマ〜『体調管理(医・薬・療養)』

<<   作成日時 : 2012/09/01 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 久々のブログです。

 始めは、ちょっと気になることがあって、それを調べたりしていてお休みしたのですが、そうこうしているうちに、ナマモノの生活をしていると、当然のようにアレやコレやと、良いことも悪いことも回りで起こり続けるわけで、しばらくして、やはり備忘録に書かなくっちゃ!と思う反面、待てよ?コッチのほうが書くなら先だよね?などと言っている間に、現実の時間がドンドン過ぎてしまった。。というのが実態です。

 ご心配をしてくださった方々、本当に申し訳ありません。
 それでも、楽しみにこのブログを見に来てくださる方々、本当に感謝です。

 さて、

 このところ、気になっていたこと。
 一番は、サンディーの体調です。
 まず、オネショが始まったのです。7月の半ばくらいからでしょうか?
 我が家のロビサンラクマリはおウチの中でフリーにしています。
 ラッ君、マリちゃんが学校にいる間は、サンちゃんは、僕のベッドで寝ていることが多いのですが、朝起きて気がつくと、サンちゃんの寝ていたところに、30cmくらいの丸いオネショの跡が有ったのです。
 
 ビックリしましたね。

 でも、最初は、偶然だろうと思ったのですが、1日で終わらないのです。
 また、おウチの中でフリーでいる、ということは、大体自分が好きな場所を決めて、そこでほとんどの時間、寝て過ごしているわけですが、そういうサンちゃんの場所をチェックすると、やはり、オネショの痕跡が見つかるようになりました。

 とにかく、場所がほとんど決まっているのが救いで、ベッド対策には、赤ちゃん用?の『オネショシート』を購入してきて、敷いてしまいました。@番やA番が赤ん坊だった頃を思い出しましたよ。
 そして、『サンちゃんスペース』のほとんどに、新聞紙+タオル、オネショシート+タオルをセットし終わり、毎日、様子を見ながら、セッセと洗濯をしていました。
 猛暑でしたけど、洗濯物が乾くのがメチャメチャ早くって、夏の天気に、僕的には感謝だったわけです。

 で、僕なのですが、年のセイか知りませんが、夜寝付いてから、結構トイレに起きます。
 ある日、サンちゃんのこのことを、師匠に相談してみたら、
 『ロビンぱぱさん、ご自分がトイレに起きる時、サンディーのトイレをさせてみたらどうですか?』
 とおっしゃいました。
 『あ!良いかもっ!
 
 やってみましたよ。
 結構、効果がありました。トイレに起きてるのだから当たり前かもしれませんが、ベッドのオネショが激減したのです。
 でも、日中のサンディー・スペースのオネショ?は、まだ止まりません。

 夜にトイレに起きる回数を減らしたくって、八味地黄丸という漢方薬を飲んでいたのですが、この効能書きを読んでいたら、症状的には当てはまりそうな気がして、もしかして、犬にも効くかな?と思いました。
 
画像

 アジ仲間のS先生に聞いてみたら、『犬にも効きますよ!』と教えてくれました。
 ただ、体重に惑わされず、犬の胃腸のPHを考え、人間と同量飲ませるのがコツなのだそうです。
 で、早速、サンディー用に顆粒の八味地黄丸を買ってきて、僕は錠剤で、朝夕、一緒に飲み始めました。
 なんとなく良い感じです。

 僕の目が覚める回数が減ってしまったけれど、それでも、夜、1回ぐらい目が覚めるので、サンディーにオシッコをさせると、このところベッドはセーフですから。

 ところが、8月半ばくらいから、こんどは、もっと気になることが起きてしまったのです。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新しいブログ・テーマ〜『体調管理(医・薬・療養)』 Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる