Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS 全日本服従休暇〜☆

<<   作成日時 : 2013/03/10 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 金曜日、どうにもお仕事が終わらず、『今日は残念ですが夜練に行けません。。』電話を師匠に入れました。

 師匠姉先生が電話に出てくださり、
 『あ…また、Tゾウ(師匠のことです。)、ロビンぱぱさんに、事前に言わなかったんですね。週末岐阜で全日本服従なんで、皆と、さっき出かけちゃったんです。ごめんなさ〜い。』
 『あらら…でも、よくあることですから。
 実際、本気モードに入っている師匠は、こういうことは、忘れちゃうのです。プロですから。。

 でも、良いこともあります。

 『あ…、もしかして、日曜アジ教室も休みですか?』
 『はい。そうです。』
 『じゃ、今夜は無理ですけど、明日、ラッ君とマリちゃん迎えに行きますね。』
 『はい。お待ちしています。』
 
 ラッ君、マリちゃん、連泊でおウチに帰れます!
 
 風の強かった日曜日、2頭と一緒に、根岸森林公園にお散歩に行ってきました。
 
画像


 ロビンとサンディーを並ばせて、この公園でよく写真を撮りました。
 ロビンの息子ラッ君と、サンディーの孫マリちゃんが、並んでいます。時の進むのは速いです。

 あ、ロビンは元気なんですよ。
 でも、あんまり長い散歩ではなく、僕と毎朝、ご近所を一回りするのがお仕事で、うるさいラッ君、マリちゃんのいないリビングで爆睡してるんです。

 4歳のラッ君と、2歳のマリちゃんを連れて歩くと、とにかく歩きにくいです。
 でっかい子犬を連れてる感覚です。
 お散歩の練習とかしてませんからね。ちょっと困ります。。

 2頭共に、今はアジリティーに夢中です。
 僕も、ラッ君と2度を走るのに夢中で、オビ練には神経が向いていません。
 むしろオビ練には、距離を置きたいと思っています。

 FCI課目の練習自体は、とっても魅力があります。
 けれども、競技会には燃えないというか、日本だけのガラパゴス・オビ1とかから始めるのって、考えただけで、ウンザリするのです。あえて進化をしない理由がわかりませんね。

 アジリティー競技会の参加者は増え続け、訓練競技会の参加者は減り続けています。
 単純に、楽しくて、わかりやすく、公平で、成績に納得できる競技会は、参加者が増えるのです。

 アジリティー競技会では、言い訳する要素は本当に少ないです。
 若さはちきれるラッ君、マリちゃん、よほどの覚悟がないと、前に進めません。笑顔に応えなくっちゃね。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
全日本服従休暇〜☆ Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる