Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS 『早食い防止』してますか??

<<   作成日時 : 2013/05/21 23:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 昨日、ラッ君達を送り届けに行ったときの師匠とのお話です。

 ラッ君の体重が、22.5sになっちゃったお話をしたのです。M先生の診察でも、全然デブちんではなく、もの凄い筋肉なのだけど、きっと、骨量が非常にしっかりしているのだと思います。
 でも、やっぱり、跳躍をするスポーツ、アジリティーをやる以上、ある程度、負担を減らしたいわけで、やっぱり、食事をある程度制限しないと・・・というお話をしたのです。
 
 ラッ君は、もの凄く餌食いの良い子です。
 早食いなんてもんじゃないのです。
 しかも、あの甘ったれ顔で、足りない!足りない!ひもじ〜よ〜!みたいに、ジトーっと、見つめるので、師匠が、『可哀想で絞れない。。』と言うくらいなのです。
 学校では、やはり、少なめを守っていただいているし、毎日のように練習もさせていただいているにもかかわらず、デブちんはなかなか、なおらず、早食いは加速するばかりです。。

 飼い主に似ちゃったんだろうか??

 『ロビンぱぱさん、早食いを防止する食器とかあるらしいですよ?試してみたらどうですか?

 実際、デブちんよりも、早食いしすぎて胃捻転とか、本当に怖いです。。
 
 ネットで調べると、ガツガツ喰わないように、フード・ボウルに、ボールを入れて、邪魔をするのが、原点みたい。
 
画像

 
 でも、とっても、すっ飛ばされてしまいそうです。。
 
 で、フード・ボウル自体に工夫したものが開発されたみたい。
 
画像


 そもそも、ラッ君は、生まれた時、足を傷つけてしまったので、皆から隔離されてダンボールに入れられていて、1日数回、リンダ母さんにオッパイをもらう時だけ、箱から出てきていました。おかげで、4頭兄弟のなかで、一番小さく育ってしまったので、リンダ家で皆と食べる時は、でっかい兄ちゃん、姉ちゃん達に負けないためには、早食いしまくるしかなかったのだと思います。。

 が、、一番でかくなってからも、やめないのだものね。。

 そういう食器もだけど、もしかして、犬用の低いテーブルを用意して、そこにクロスを敷いて、こういうお花を生けて、食べさせたら、少しは優雅に、マリちゃんみたいに、モグモグ・・・と食べるのでしょうか?
 『キミは貴族なんだからね。それらしく食べなさいね♪』
 とか、言ってみるとか??
 
画像

 
 きっと、無駄だな。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『早食い防止』してますか?? Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる