Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS WALK♪

<<   作成日時 : 2013/08/13 11:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ワン達は、天からのプレゼントのように、本当に小さな、ヌイグルミのような姿で僕達の前に現われ、見る見るうちに成長し、まるで同年輩の親友のように、僕達のすべての話を聞き、そして、全速力で駆け抜けて、天に帰ってしまいます。

 サンディーに会いたいです。

 出来ることがもっと有った気もするし、いろいろな後悔があって、でも、それが、ラッ君やマリちゃんに活かされているかというと、結構にダメで、なんと成長しないお世話係りだと思います。

 ただ、最後まで見送ることが出来て良かったとは思うのです。
 
 今年、お友達の素晴らしいワン達が天に帰ってしまいました。あまりにも、その数が多くて、地球が狭くなってしまったような感覚にすらなります。
 
 ワンに夢中になる年齢層って、意外に高いそうです。

 ロビンと出会った頃の僕は13年前ですから、今よりずっと僕の年齢は若かったけれど、生活ははるかに老け込んでいたように思います。
 ロビンと出会い、一緒に遊び始めたことで、こんなに地球が変わるとは思いませんでした。
 
 きっと、ワン達を迎え、見守り、見送るのは、もの凄いエネルギーが必要で、自分も必死で努力しないと、最低限のことも出来なくなってしまいそうです。

 我が家のロビンも13歳になりました。
 これから歩く距離よりも、今まで来た道のほうが長いのは事実です。
 
 こちらも頑張らないとね。。
 
画像

 
 最近、テレビでV6が新曲を歌っているのを聞いて、ビックリしました。
 あんなに上手かったでしたっけ?
新曲ではないけれど、好きな曲を1曲。
 
 


 天に帰ったワン達、出会ってくれて本当にありがとう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
WALK♪ Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる