Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS ロビンのお葬式。

<<   作成日時 : 2014/07/22 15:11   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 昨日の夕方、ロビンの同期犬けりぃちゃんが、パパさん、ママさんに連れられて、おウチに弔問に来てくれました。

 土日、ようやくお休みが取れたパパさん達は、学校で自主練をされたのですが、来週から治療の始まるけりぃちゃんは、待ち時間は、エリザベスカラーをして患部を保護しているので、自主練中、なんと、ロビンの隣の広々犬舎で2日間待機していたのです。

 だから、けりぃちゃん達は、北海道に行って戻れなかった、僕の空白の2日間の記憶を、埋めてくださるために、そして、ロビンにお別れを正式に告げてくださるために、立ち寄ってくれたのです。

 『ロビン、とっても落ち着いて、ゆったりと、休んでいましたよ♪』
 この一言で本当に救われました。

 お二人は、夕食もおつきあいしてくださったので、僕と@番である意味煮詰まっていた空気が、入れ替わり、元気が入ってきた?感じで、本当にありがたかったです。
 
画像


 実は、少し長く、ロビンをリビングに寝かせておいてあげようか…と思っていたのですが、梅雨も明け、大気も猛暑になってきていますから、大事なロビンのなきがらがダメージを受けても…と思い、翌日、幸運にも、横浜市営の戸塚斎場に予約が取れたので、今日、荼毘に付してきました。
 サンちゃんの時も、こちらで荼毘に付したので、天に昇る道には、サンちゃんが迎えに来てくれそうです。

 お手製のダンボールの棺がおウチを出る前、ラッ君とマリちゃんもお別れしてもらいました。
 
画像


 
画像

 
 僕は、犬達は、群れの仲間の死というものを理解できると思っています。
 ラッ君もマリちゃんも、神妙にお別れしていましたよ。

 皆さんから、いただいたお花、ドッグフードを棺に入れました。
 
画像

 
 斎場の前のセブンでお昼のお弁当を買ったので、から揚げ君と、大福も買って、棺に入れちゃいました!

 無事、お葬式を済ませることができたので、おウチのロビンのお気に入りのストーブのところに、ロビンを安置しました。
 
画像


 可愛らしいお花や、暖かいメッセージ、お電話、コメントを、たくさんいただきました。
 
 本当にありがとうございました!

 まだ、この事態を完全に消化するには、時間がかかりそうですが、頑張ります!
 ラッ君も、マリちゃんもいるのですから!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ロビンちゃん、急な事で本当にお辛いことでしたね。手術後、リハビリに励んでいらっしゃる事と思っていました。とても残念です・・・。
でも、14歳というのは、長生きですよね。きっと幸せな犬生だったからだと思います。
どうか、辛い気持ちに負けないでください。

うちはBenが手術後、無事5ヶ月過ぎたものの、ストレスをかけたくないので、暑い時期のアジリティーはお休みしています。
涼しくなった頃、お互い元気で再会したいです。

それまでがんばりましょう!!
では。 千葉
Benのママ
2014/07/26 12:35
Ben君のママさん、暖かいコメント、ありがとうございます!
ロビンが僕の隣にいなくなる…ということは、本当に想像もしなかったので、やはり喪失感は相当きついです。
でも、一緒に暮らした日々は本当に濃いもので、いてくれたことの幸運はたとえようももないのです。
ロビンの息子ラッ君や、先だったサンディーの孫娘マリちゃんが、かってのロビンとサンディーのように、僕の隣にいます。
頑張れそうです!

猛暑が続きます。ベン君もどうぞ、お大事に!再会を楽しみにしています♪
ロビンぱぱ
2014/07/26 23:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロビンのお葬式。 Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる