Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS 練習再開!

<<   作成日時 : 2014/08/01 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 話が前後しますが、北海道の2日間、ノド風邪?をひき始めていて、声がかすれて出ませんでした。

 でも、コースに出ると、コマンドとか結構大声で出すから忘れていたのだけど、ロビンに呼ばれて帰ってきてから、お葬式の後、バッタリと寝込んでしまったのです。夏風邪??

 そんなわけで、先週は、金曜日の夜練も、夏休み前最後の日曜アジ教室も、お休みしました。

 実際には、日曜日にはかなり良くなっていたけれど、あまりの暑さに、もしものことが有ったら…とか、完全にネガティブになってしまって、お休みしたのだと自分では思っていました。

 でも、北海道以来、走れていないラッ君、マリちゃんは、エアコンの効いたおウチの中で、本当に退屈そうでした。

 で、
 意を決して、おふたりさんを連れて、学校に出かけました。

 学校の門が近づくと、やっぱり辛かったです。。 
 ロビンが休んでいた犬舎の前をディスコ3で通り過ぎる時が、一番。。
 
 でも、送り出してくれたのもロビンなわけだし、何より、久々に走れそうだ!とわかったラッ君、マリちゃんは、後ろのバリケンで燃えたぎって吠え狂っています。

 師匠ご夫妻にご挨拶して、3段目に上がりました。

 師匠は、今夜、こんなコースを出題してくださいました。
 
画像


 まずは、検分どおりに完走したのですが、タイムを縮める作戦会議をしてくださいました。
 最初の@、AオーバーからBシーソーは、僕は左付けで走りました。Cタイヤの次のDが右に振れているので、拒絶したくなかったのです。
 で、Dバーから、リアでEバーに行き、EFでフロントし間抜き、G奥トンネルのあと、HIを回し、Jドッグウォークでリアをしました。

 ここで、まず、Bシーソーを左付して、DEリア処理のあとEFフロント・・・ここを師匠に怒られました。
 ラックだから出来る(待っててくれるから。。)でも、待っているということはタイムを殺している。@ABの時点で、死ぬ気で走って右付を完成し、Cタイヤの後のDを押して、いきなりEFのフロントの場所取りに飛び込め!!それと、そこが出来たら、IJでリアなんかするな!!ラッ君がドッグウォーク上で、リア完成後に僕が追いつくのをスピードダウンして待っちゃってます!!エアプレーンしてください!!

 でした。。

 それと、スピードに乗るライン作りだけれど、Rスラの後、Sオーバーから㉑ロンジャンで、ロンジャンを斜めに横切りやすいし、それをやると、ラッ君の苦手なダブル前でスピードが落ちることになるから、Sオーバーの後にタメというか、でロンジャンにまっすぐ突撃できるようにすると、ダブルが簡単になる!!

 でした。。

 で、走ってみました。
 ビックリ!!4秒は縮んだのじゃない??大気が練習中ずっと不安定で、ゴロゴロ・・・ピカピカ言っていたのだけど、ロビン、一緒に走った??速かったね!!

 ただ、、

 夏の風(風邪じゃなくって)になって一緒にタッチを駆け抜けて次のポジションに飛び込む感覚は、久しぶり過ぎて、ゴールの瞬間、本当に酸欠で死ぬか…と思いました。

 実は、最近スーパーでこれ買いました。
 
画像

 
 カリウム塩には、問題もあるそうだけど、高血圧肥満のほうが、よっぽど問題なので、試し始めました。
 
 頑張ろう〜!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
練習再開! Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる