Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS 神も仏も♪

<<   作成日時 : 2015/08/13 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 先日、お仏壇をネット通販で購入したのだけれど、調子に乗ったわけではないけれど、今日は神棚をネット通販で購入してみました。
 
画像


 今のところ、和室に、古いお仏壇が東向きに置いてあって、その並びに、お正月にいただいてきた神社のお札を飾ってあるのだけれど、今回の和室のリフォームで、仏壇を納める棚を作ると、神棚のスペースが和室には作れなくなります。

 今まで、お札を並べて、お水を替えて拝礼(ポンポンッ)していただけなのだけれど、実は、今年のお正月、きちんとお祓いをしていただいてから、いろいろと調子が良くって、とっても厚かましい話だと思うのだけれど、キキメがあるなら、もっと大事にお祀りしたほうが良いと思うわけで、今回和室のリフォームの時に、神棚を祀る棚の設置費用だけは大工さんに見込んでもらっていました。

 でも、東面しても、仏壇の上部はNGだし、おウチの和室の天井は低すぎて、鴨居の上にはとても十分な高さが取れないので、和室に設置するのはギブアップ。@番が、『ここ!ここ!』という玄関横の南面する場所にピタリと収まることを発見、安心して神棚をポチッっと購入したわけ。

 神棚は、子供の頃から、ウチには無かったので、神棚のイメージといえば、銭形平次の家に見事な神棚が有って、平次が出かけていくときは、いつも、女房のお静さんが、カチカチと火打石を打って送り出してくれるシーンを思い出すわけです。

 まぁ、ウチにはお静さんはいないわけだけど、行ってきます!でポンポンっするのも有りかな?と・・・。

 さて、神棚を祀ることになって、いろいろ調べてみたら、僕が購入したのは、3社のお社で、真ん中に天照大御神、向かって右側に氏神様、そして、左側に特にお祀りしたい神様があれば、そこにお祀りするようになっているそうな。

 で、天照大御神といえば、伊勢神宮なのだけれど、氏神様に行けば、天照大御神のお札は必ずいただけるそうで、さて、では、氏神様は、我が家の場合どこ??(すっごい罰当たり?)ということになりました。

 あらためて、神奈川県神社庁にお電話して、町名を告げ、氏神様を教えていただきました。

 仕事場のある町内の神社を紹介してくださったので、安心しました。

 近隣の青木橋の近くにも古い神社があるのですが、前に、余所の神社でいただいたお札をその神社に納めようとしたら、神主さんの奥さん?みたいな人に、『余所のお札なんか受け取らない!』と拒否され、ビックリ仰天して以来、我が家は、その神社にはお祭りだろうが何だろうが、一切近寄らないので、そこが氏神様だと言われたらいやだなぁ…と思っていたのですが、幸い、別の神社をご紹介いただけたので、良かったです。

 地鎮祭とかでも、変な神主にヘタクソなノリトをあげられたら、治まるものも治まらないと思います。お客さんに、紹介するにも、今度の神社なら安心です。

 『縁結び』というお守りがありますが、あれは、良縁を結ぶと同時に悪縁は切る!ものだそうだけど、子供の頃からお祭りには遊びに行っていた神社が、氏神様ではなく、通り過ぎていた近くの神社が氏神様で、改めてお祀りすることになるって、、何か不思議なものを感じます。

 これも、ロビンから始まってずっとウチの子達もお参りしているコンピラさんが、『そうしなさい!』と言っておられるのかも。
 
 れいれいぽんぽんれい・・・なお話でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神も仏も♪ Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる