Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月の備忘録A

<<   作成日時 : 2016/05/29 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 5月22日 埼玉北ドゥ アジリティー競技会@吉見
 JSVの訓練ジーガーで、師匠が霧ヶ峰に行かれる1週間に開催される競技会は、僕とラッ君だけで行くことになります。
 訓練ジーガーの本番でもある、この週末は、ドラハでクラブ2日間、埼玉で日曜日に埼玉北ドゥクラブが東西で開催されます。
 翌週に北海道への遠征も控えているので、ドゥに申し込みしていました。

 5月7日(土)の四国ブロックで、当たり前なんだけど、あまりにも素晴らしい師匠のハンドリングに引き換え、自分の情けなさ…に悔しくて、翌8日の日曜教室で、必死に練習したのです。

 で、なかなか大台(90s)は割らないのだけれど、一番重い状態からは5s減って、2歩?前に出られる感覚があって、楽しく走れたのでした。

 ところが、2日ほど経ってから、左足首が痛くなって、まともに歩けません。整形外科に行ったら、その老先生は、50台までラグビーを頑張っていた方なので、触診して笑い出しました。
 『あのさ、これがアキレスな!痛くないだろう?』
 『でもさ、ここ・・・
 『イタタっ!
 『これね、アキレスの付け根の炎症なんだよ。運動不足で体が堅くて、しかも体重の重い人が急に運動するとね、痛めるの!』
 『とりあえず、湿布で静かに炎症をひかせて、良くなったら、じっくりとストレッチを頑張らないとダメだよ。それでさ、靴、どんなので走った?出来たらカカトからクルブシまでちゃんと包めるようなのが、良いのだけど、なければ、サポーター使えよな。』
 でした。

 残念ながら、ドゥの時は、まだ違和感が残っていました。怖いのでキャンセルです。
 初めてのドゥだったので、とても楽しみにしていたので、残念です。

 でも、老先生からは、良いこと聞いた!と思いました。
 早速、アマゾンでこれ買いましたよ。
 
画像

 厚手の靴下の上からこいつを巻いて、シューズもキッチリひもを締めると、良い感じです。
 北海道までに整えて、これで走ってやる!と思いましたね。

 5月28日 北海道ブロック アジリティー競技会
 前日の木曜日に、荷物を詰めているころから、ラッ君はもう、はしゃいで大変です。
 そう。ずっと走れていないものね。
 でもね、リハビリじゃないのだけれど、朝晩、いつになくラッ君に付き合ってもらって、短い散歩を繰り返していたので、なにか、感じるところがあるのでしょうね。

 5月27日金曜日、出発当日、学校に師匠とマリアンを迎えに行く途中、とんでもないニュースが流れます。
 
画像


 羽田空港のC滑走路で大韓航空のジェットが離陸中にエンジンから煙を吐き、緊急停止してしまい、空港が閉鎖されてしまったのです。

 ANAからも、お知らせが来たので、学校で待機していたのですが、残念なことに、羽田にすでに居る飛行機は出られそうだけれど、僕らの北海道行きは、沖縄から羽田に来ることになっていて、羽田の受け入れ中止措置で、欠航になり、玉突きをおこして、僕達の便も、即、欠航になってしまったのです。

 残念ながら、午後の便もすべて満席だし、明日の午前中も満席です。
 あきらめるしかありません。
 師匠から、U人先生のところにに欠席連絡をしていただき、ホテルもレンタカーもキャンセルです。でも、当日の大会参加費はどうにもなりません。

 実際には、前後の飛行機は行けたわけですから、運が悪かったとしか言いようがありません。
 でも、十分に練習もできていないので、ぶっつけ本番じゃなくって、しっかり練習しなさい!ということなんだと思うことにして、日曜教室で頑張りました。
 
 サポーターも具合がよく、結構、僕なりには頑張って走ってみたのだけど、痛みは出ませんでした。
 当日も、アホみたいにグランドの隅っこでストレッチしてたので、変な人みたいだったかも。

 次は、アジの本部、ラッ君の兄姉とともに、チーム戦、楽しく完走を目指して頑張ろうと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うわ〜 えらいことになっていたんですね、運動やってない人が・・って言っても、服従練習で歩いたり、アジの練習だって結構きついと思っていたんだけど、現実はなかなか厳しいですね。27日は私も用事で神戸に行ってたんですが、岡山で早朝に架線事故があって全線ストップで多度津で足止めくらい、大幅に予定が崩れました。魔の27日でしたね。でも、足は痛めると後々辛いことになるので、ゆっくりリハビリですね。
ミルテ母さん
2016/05/31 23:18
ミルテ母さん、こんにちは♪
こっそりと書き始めていたので、まさか読んでくださったとは!
高血圧だの、腎臓の機能低下だのと、ここ数年の肥満?が諸悪の根源だったわけですが、病院で教わった療養食お弁当にしてから、おかげさまで、劇的に体重も血圧も改善してきました。
でも、足腰はもちろん、体の柔軟性も、食べて治る種類のものじゃなく、まじめに、努力してナンボのものなのだと、足を痛めて反省してます。
北海道も、出れば良いと言うものじゃない!という天の計らいなのかもしれませんね。
これから、年齢は重ねるけれど、できる限り大切なワン達と過ごしていきたいので、頑張ります!

ロビンぱぱ
2016/06/01 14:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
5月の備忘録A Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる