Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS 北海道クラブ アジリティー競技会2Days〜ラッ君、頑張る〜☆

<<   作成日時 : 2016/09/18 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 2

 9月17日(土)
 北海道クラブ2Daysの初日でした。
 始まってすぐ、ももあり父さんがアキレス腱を痛めてしまうというアクシデントが発生し、本当に怖い…と思いながら、念入りにストレッチをして走りました。
 JP3はサッパリでしたが、ラッ君、AG3は頑張ってくれました。
 
 

 くりくりくり〜んらんらんっら〜ん
  
 嬉しかったですね。正直、もう、クリーンランできないんじゃないか?くらい失敗続きで、あまりにも真面目なラッ君の足を引っ張り続けているのがわかっていたから。
 何だか、新しいテクニックみたいなものを身に付けたけれど、もっと基本の大切なことを忘れた失格が多かった気がしていて、ここしばらく、週1のペースだけれど、自主練を追加して、短時間を丁寧にボックスとか180度、270度とかをバーダウンして練習していたのですが、そういうものが少しでも効いたのかな?

 でも、本当に自分でも嫌になるけれど、若さは決して戻ってきません。デブチンを治すのが先決ではあるけれど、運動するには、道具も大事です。
 先日、テニスでマレーがとっても良さそうなアンクルサポーターを両足首にしていたのを見つけていたので、お友達に頼んで海外のサイトから仕入れていただきました。
 B+Bのパパさん、ありがとうね!
 
画像


 9月18日(日)
 『ラックが偉い!』結構、そう言われます。『ハンドラーが上手い』とか、まず言われません。
 どんなに技?っぽくカバーしようとしても、あまりにも走れなすぎであります。
 で、この弱点は、特にジャンピングで曝け出すハメになります。
 ラッ君のおかげで、AG3なら何度も『標準タイム内にミスなく帰って』来られていますが、JP3は、本当に苦手です。
 基本、ラッ君が楽しく走れるように、僕的には『攻めて』いますが、あと数歩!!足が出ず、ラッ君をコースアウトさせてしまうのです。本当にあと3本?くらいの残念〜の多いこと。
 今回は?
 

 やはり最後から2本目のバーにフロントしに行きたくて行けず、ラッ君に逆とびさせてしまいました。
 本当にいつものことですが、カバーしまくってくれるラッ君に申し訳ないです。。

 でも、大好きな北海道の今年の最終ですから、AG3は頑張りたいところです。
 ラッ君のAG3です。
 
 くりくりくり〜んらんらんっら〜ん
 嬉しかったです。標準タイムに比較的余裕を作ってくださったので、滑り込めました。

 綾さんに撮影していただいたラッ君の画像です。(ありがとうございました。)
 
画像


 次の障害を見つめる眼差しが本当に美しいと思います。1走するごとにイッパイイッパイのハンドラーではありますが、この嬉しそうなラッ君の顔が見られる限り、人犬共に頑張ろう!と思います。
 AG、JPでクリーンラン♪を並べる!本当に夢です。まずは、JPでコースアウトしない1分間の持久力?ですね。ストレッチ!ストレッチ!
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おめでとうございます。2day、両方ともAGクリーンラン、って凄いですー(^^)/   私はアジはちょろっとかじった程度の人間なので、詳しいことは分かりませんが、『オーバー』(向こう側に回らせてバーを飛ばすのをこの辺ではそう言ってますが)の扱いがとてもきれいだと思いました。
ミルテ母さん
2016/11/28 21:22
ミルテ母さん、こんにちは〜♪
『気まぐれ更新』みたいにしてしまっているブログなのに、いつも読んでくださって、ありがとうございます。
最近の3度は、本当に走れないハンドラーには辛いコースが多いのですけれど、賢く、確実なラッ君のおかげで、時々クリーンランできるのです。
あとどれくらいこうして走れるかは、難しいところかも…と実は思っているのですが、もう少しだけ、ラッ君と走りたいと思います。
ロビンぱぱ
2016/12/03 12:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
北海道クラブ アジリティー競技会2Days〜ラッ君、頑張る〜☆ Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる