Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS 12月の備忘録A〜(ロビンぱぱ、検査入院する。)

<<   作成日時 : 2016/12/17 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 12月14日(水)〜16日(金)
 腎臓の数値が悪化して以来、僕はずっと病院のお世話になっています。
 腎臓内科というのが、主としてお世話になっている課なのですけど、この際なので、あれやこれやと、心配な場所をチェックしています。
 
 で、叩くとホコリ状態で、次々と出てくるわけです。
 
 胃カメラを飲めば、軽度の十二指腸潰瘍が発見され、治療してみたり、ヘビースモーカーだった時代が気になって肺をチェックすると、やはりCOPD(PPAPじゃない。。。)であることがわかっちゃって治療してみたり、怖いけれど大腸内視鏡を入れてみたら、やはり微小なポリープが発見されて、また1年後にチェックするハメになったり、です。

 そんななかで、実は、ここ2年ほど、CMじゃないけれど、夜中にトイレに起きることが増えてきていたのだけど、どうもオシッコの出が悪い気がしていて、泌尿器科に行ったのです。
 
 で、診てもらったら、やはり前立腺が腫れていて尿道が圧迫されていました。
 尿道を広げるお薬をいただくと同時に、念のため血液検査もしてもらいました。

 その晩から飲み始めたお薬は、ものすごく効いてしまい、夜中にトイレに起きると、ざまぁみろ〜♪というくらい、元気いっぱいにオシッコが出るようになりました。
 腎臓の悪い僕は、実は、むくみ(浮腫)やすくて、足の甲によくムクミが出ていたのですが、これが出にくくなるくらいでした。

 1週間後に、泌尿器科を訪ね、お薬が効いたことを嬉しそうに報告したのですが、そこで、ショッキングなことを先生に告げられてしまいました。
 先日、行った血液検査の結果が良くないのです。腫瘍がもしかしたら有りそうな数値に上がっていたのでした。

 これを確認するために、前立腺に針を刺して組織を調べる入院検査をすることになりました。

 長くなりましたが、今日が入院日。

 こちらの病室は、素晴らしく綺麗です。家族の看病は何度もしてきたけれど、生まれて初めて自分が入院することになったわけで、どうせなら、ぜーたくしちゃおう!と思いました。
 一番高いお部屋はさすがに怖いので、次のグレードの部屋にしましたけど、それでも素晴らしく豪華
 
画像


 入院初日は、絶食するだけでしたから、とってもラクチンだったのですけど、2日目の検査日は大変でした。
 だって、検査と言うけれど、手術室で麻酔してやるんですよ!頭の中は『ドクターX』ですから。

 麻酔科の先生とか、手術室の看護婦さんとか、泌尿器科の先生とかが、順番に説明に来て、『ちゃんと説明を聞きました』証明書みたいのにサインをさせられるのですけど、どうにも、皆が『万一失敗しても僕のセイではないです!』って話している気がして、すごい怖かったですよ。
 予定より遅く、夕方4時から始まった手術は、意識はあったので、痛くはないけれど、怖かったわけです。う〜ん、我ながら、弱虫なんだなぁ。。とわかりました。
 
 麻酔が効いている間、ず〜〜〜〜っと、サンディーのことを考えていました。
 『サンちゃん、偉かったよなぁ。ものすごく頑張ったんだね。。』

 病室に戻ってきても、頭は冷めていて、胸から上は感覚があるけれど、みぞおちから下にはなんの感覚もないので、指でお腹とか足を触ると、自分の体が無くなり、急に巨大なゴムの土管?に変わっているかのような。。
 怖かったよ〜〜。。

 3日目の朝、ビックリするぐらい、痛くなく、麻酔も消えていて、お昼前には点滴とかいろいろくっついていた管類が全て取り外されて、お昼ご飯を食べることになりました。
 夜になったけれど、自宅に戻り、ラッ君に会えました。

 結果が悪くないと良いのだけれど。。

 12月17日(土)
 ST東日本アジリティー競技会@吉見
 僕は、申し込んでいたけれど、入院が決まった時点で、お休みしますを伝えてあったと思ったのですけど、師匠に何故か伝わってなくて、FACE BOOKを見たお友達からの入院情報を耳にされた師匠に大変心配をかけてしまいました。
 ごめんなさい。

 そのせいか、マリちゃんもこの大会はあまりよくなかったそうです。
 タッチの練習は出来たみたい。

 いろいろポンコツなんだけれど、なんとか頑張って、マリちゃんとだって走れるように頑張ろうと思います。
 マリちゃん、タッチは止まるの覚えてね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
12月の備忘録A〜(ロビンぱぱ、検査入院する。) Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる