Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS 4月の備忘録(風邪に苦しめられた『春季』)

<<   作成日時 : 2017/04/23 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 例年、僕のお仕事のサイクルだと、2月・3月は無茶苦茶忙しいのだけれど、4月は比較的スケジュールが空いて、ちょこっと小旅行に行ったりできるはず。

 ところが、今年はダメだったんです。

 一つには、仕事がむしろ忙しくなってしまったこと。
 今まであまり経験してこなかった分野のお仕事に飛び込んでしまった。当然、面白いのだけれど、調整はそれなりに大変で、のめり込んでしまった。。

 2つには、ちょこっと小旅行に…とか言っても、誘おうと思う@番が、遅まきながら?夢中になれる課外活動(婚活じゃないのが、とっても残念なんだけど。。)を見つけて、誘うどころじゃなくなってしまったこと。

 最後に、僕自身がヒドイ風邪に取りつかれて、全然治らなかったこと。。
 そもそも、この季節、気温の変化とか激しいのに、まったく自覚なく、横浜ベイスターズの本拠地開幕戦(ナイター)に出かけて寒い思いをしたのが、原因。。

 残念なことに、僕は今、腎臓を傷めているので、風邪薬も選ばなくちゃダメ!と主治医の先生に言い含められていました。
 で、野球の後、3日ほど治らない風邪に悩まされた後、赤十字まで出かけ、お薬を処方していただきましたけど、最初の薬では効かなくて、1週間後もう一度出かけ、今度は、抗生物質も含んでいるお薬を処方していただき、2週間目にして、ようやく悪性の風邪から抜け出せました。

 2回ともに、本職?の腎臓の分析ではなく、一生懸命風邪を治そう!と診察してくださいました。本当にありがたいです。

 で、仕事場に行き一仕事片付けると、早引けして寝たり、仕事場に行かず、自宅のPCと電話でお仕事をしたりして、なんとかかんとか、風邪から立ち直ったのは、4月も半分過ぎた日曜日。。

 冗談じゃないです。春季本部に次の日曜日には出るのに、まったくラッ君と練習できていません。。
 なので、月・水・土と学校の3段目のオビ・グランドに自主練に行きました。
 金曜日は、本当は夜練の日なのですが、金曜日に外せない仕事が入ってしまい、出来ませんでした。
 前々回の春季はラッ君は決定戦まで進めたのですが、前回は常歩の停座で立止してしまって、課目を落としていました。
 ですから、そこは、失敗したくなかったけれど、褒めて自信をつけて練習を終えるには、時間が足りなすぎるので、むしろ、作業ごとのオシリのスムーズな入りの練習に時間を割きました。
 ここが崩れると、課目課目にメリハリが付かないし、気持ちよく褒められて次の作業!という流れをリズミカルに作っていくには、とても良いと思います。

 平成29年4月22日(土)春季本部訓練競技会@篠崎緑地(プロの部)
 マリちゃんと師匠の日です。
 その場の作業の伏臥で、フライングの停座をしたようで、3席でした。惜しかったです。
 
画像


 平成29年4月23日(日)春季本部訓練競技会@篠崎緑地(アマの部)
 前の晩、凄い雨が降ったので、当日は晴天でしたけど、リンクはあちこち水浸しでした。
 本来水たまりは嫌いなラッ君でしたが、良く頑張ってくれたと思います。楽しそうな作業が良い感じで繋がりました。
 残念ながら、常歩の停座で、『座れ』の声符の直後には座らず、僕が数歩先に行ってからオシリを落としたのだそうです。
 審査員のM先生が、『あそこで指導手が振り返ったら、思いっきり減点しちゃおうか…と思ったのだけど、非常にフェアに誘導しないでやりましたね。停座が遅いところで減点はしましたけれど、指導手態度は全体を通じてとても良かったです!』とほめていただけました。

 お友達のおてさんご夫妻に、競技中の僕とラッ君を撮っていただきました。
 とてもラッ君が楽しそうです。
 
画像


 
画像


 今回ラッ君の成績は、1席のすずちゃんと1.1差の146.4点、2席でした。
 
画像


 あの一夜漬けでよくぞ頑張ったと思います。

 この日、最大の見どころは、アマCD2の決定戦でした。ラッ君のお嫁さんしずくちゃん、ラッ君の息子陸君も決定戦に進んでいました。しずくちゃんは、少し疲れていたけれど、陸君は本当に良かったです。残念ながら、指示前の作業が一つありましたが、あれが無かったら、甲乙付け難いくらいでした。
 でも、理事長賞を取ったボーダーもアジの名(猛?)ハンドラーOさんのボーダーが母娘で出てきて、娘さんが獲得したのだけど、母娘ともに本当に素晴らしかったし、Oさんの指導手態度が2頭連続の決定戦を見事に誘導なく乗り切られて素晴らしかったです。

 一昔前、本部CD2がI組(9クラスということ!)までもあったころ、毎年のように、新しいスターが登場してきて、前回まで『あの人は強い!』と言われるペアが勝てなくなったものです。

 今回のOさんの競技は、待ちに待った新しい時代のニュースターという感じです。
 おめでとうございます!

 本部のトロフィーは手にすると、特別です。
 ラッ君の子供達も秋にはリベンジを目指すでしょう。楽しみです。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
4月の備忘録(風邪に苦しめられた『春季』) Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる