Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS 初人間ドッグを終えて♪

<<   作成日時 : 2007/09/21 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

 僕は、実は、健康診断というのは、20年以上受けていませんでした。
 今回、人間ドッグを受診しよう!と決心したのは、やはり異常を感じていたからです。体重が急に減少してきたのです。
 『癌』、この恐ろしい言葉が、かなり頭を廻っていました。
 僕は父も、父の死後親代わりに僕の面倒を見てくれた従兄も、癌で失っています。
 2003年暮れから2005年暮れは、嫁さんの乳癌との闘病に付き添った2年間で、病室でイヤというほど、この病気の恐ろしさを見てきました。

 ですから、久しぶりに会う人達のほとんどに、
 「痩せましたね〜。どうしたの?」とか、もっと直球な奴だと、「なんだよ?メチャメチャ痩せたんじゃない?どっか悪いんじゃないの?」みたいな。。
 言い訳はしていましたが、やはり、あんまり痩せるのは嫌でしたから、頑張って、太りそうなものを食べまくっていました。
 でも、、きっと、、やばい。。

 ここからの話、笑わないでね!
 今回の人間ドッグを申し込んだのは、9月の3日でした。嫁さんが入院していたみなとみらいの病院に申し込んだのですが、予約でいっぱいでダメ。日本の医者ブランドは東大か慶應らしいので、母校の慶應病院に電話で問い合わせしてみたら、予約が取れたのです。
 こういう質問をしました。
 「あの、、過去に、人間ドッグを受診して、そのまま入院手術みたいなことになった方いますか??」
 回答は、
 「あんまりいませんが、タマにいらっしゃいます♪」
 でした。。

 で、予約は北海道の前にも取れたのですが、せめて、北海道でクリーンランして、手術台に乗りたかったわけで、、予約したのが今日だったのです。

 昨日の夜、横浜から初めて湘南新宿ライン?とかに乗る前に、@番を誘って、ジョイナスの甘味屋さんで、クリーム白玉アンミツを食べました。(@番はお雑煮。)要は、体重を増やすには、この手が手っ取り早いとか思ってたわけです。
 信濃町の駅に着くと、巨大な慶應病院がそびえています。
 
画像

 この病院の道1つ挟んだ裏に、来年3月で取り壊しが決まっている健康相談センターがあります。人間ドッグに通うヒトは、たいてい定期的に通っているので、この取り壊し予定ゆえに、今回のように、比較的空いていたらしいのでした。
 慶應病院の裏にビジネスホテルがあり、そこに1人で泊まりました。
 実は、僕の父はその近くの病院で亡くなったので、久しぶりに通りかかり、思い出してしまいました。

 さぁ、8時だ。もう、受診前は飲まず食わず、タバコもダメだから、お風呂入って寝ちゃおうと思って、お風呂から出ると、@番からメールが来ていました。
 動画が付いていて、@番が帰ってきたのに、僕が戻らないので、玄関でずっと待っているロビンの動画でした。
 たとえ、ドックから、そのまま入院しても、絶対帰らなくっちゃ!!(笑わないでね!)と思いました。

 さて、今日です。
 大病院の外来って、どうして?って言うくらい待たされるのに、とっても手際が良く、看護婦さんの誘導も素晴らしく優しいのです。うんうん。入院しても良いね!くらい。
 なにしろ、20年ぶりの健康診断ですから、オプションもいっぱい頼みました。
 途中、肺活量の検査があるのですが、とても少ないみたいで、やり直しでした。
 肺癌かな。。。

 8時半に始まった検査は、12時過ぎに終わり、お隣の慶應病院の食堂で、軽食がサービスされました。
 「水って、、おいしい〜〜〜!!

 とっても疲れてしまって、担当ドクターの問診時間の2時過ぎまで、休憩室で爆睡していました。
 看護婦さんに起こされて、ドクターの部屋の前で待っていました。 
 と、、廊下の手すりの上に、妙なものが。。

 これと、
 
画像

 これ、
 
画像

 「これ、、何??」と、つぶやくと同時に、ワッと看護婦さん達に囲まれました。
 来年は慶応大学の創立150周年だそうで、その事業の一環として、この健康相談センターは来年3月に取り壊され、新しいものに生まれ変わるのだそうです。
 慶應の医学部はとても有名ですが、看護婦(士)さんの学校もあるわけで、大学から、そのOG達の組織に要請があり、慶應の看護学校の制服を着た、この『リカ』ちゃんが作られ、これを売った収益金が、その事業にOG会から寄付されるのだそうです。
 最近、看護婦さんは、帽子をかぶらなくなってきましたが、このナースは、看護学校を無事卒業する時に許される、帽子、をかぶっているのです。制服も看護学校のものだそうです。
 「寄付してくださいますか?」
 「はい!」
 「え・・・本当ですか?」
 頑張っちゃいました。。看護婦さんくらい偉い仕事はないのです!

 「ロビンぱぱさ〜ん!お入りくださ〜い!」
 そうこうしているうちに、ドクターに呼ばれます。シャカステン(レントゲン写真を貼り付ける蛍光灯のついた台)に僕のレントゲンが乗っています。
 ストレートに聞いてしまいました。
 「癌でしょうか?」
 「いいえ、癌はありません!」
 「

 ただ、痩せる原因はやはり有りました。甲状腺ホルモンに異常があるみたいです。
 「紹介状を書きますから、治療してください!」
 「はい。あの・・・。」
 「はい?」
 「えっと、それ、余命数ヶ月とかいうものでしょうか?」
 「は?  全然そんなことないです!治療すれば治りますよ!」
 「じゃぁ、犬と走っても良いですよね?
 「?????」

 こんな感じでした!最高の回答は、どこも悪くない!でしょうが、少しはしょうがないです!
 これで、北海道の残念なアジは、僕とロビンとの最後のアジではなくなりました!
 やっぱり、キチンと自分の体はケアしなくっちゃダメです!
 理由も無くお医者さんにいかないのは、ダメです!

 ふぅ。。良かった。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ロビンぱぱ、おかえりなさい♪
お疲れ様でした!!さぞやドキドキ♪の時間を過ごされたことでしょうねぇ〜お察しします!
笑いませんよ!笑いません、絶対!!
画像を拝見していても痩せてるなぁ〜と私も思っていましたが、ただ羨ましかったり(←ごめんなさいねぇ〜)していました・・・
でも原因がわかって良かったですね♪
まだまだワンコにどっぷり生活が続けられそうですね♪
リカちゃん人形、懐かしいです!看護士さんバージョンはさすがに髪が黒いですね!!
ありすまま
2007/09/22 06:16
ありすまま、おはようございま〜す☆
ありがとう〜!あまりにも思い込みが激しいと、自分でも思うのですが、食べても食べても太れなくって、本当に怖かったんですよ。苦笑
やっぱり、ロビンとサンディーとわかれるのは、嫌です。人間ドッグのために1日あけただけで、ロビンは挙動不審になってましたもの。。(過保護だ・・・。汗 少しだけど責任を自覚したので、ちゃんと通院しますね!

ありすまま、痩せたいですか??
いやぁ、ありすままがアジしているところ、長身でスラッとしていて、すごいカッコ良いと思いますよ!(本当!
どうして女性は、今より痩せてるほうが良いって思うかな??変っ!笑

リカちゃん、「買います!」って言ったけど、とっても恥ずかしかったんですよ。なんで、、リカちゃん?って。汗
飾っておくしかないのだけど、なんか聞かれたら、説明大変っ!大笑
ロビンぱぱ
2007/09/22 07:55
祝、生還!
身近に癌を見ていると検診自体、かなり二の足を踏んでしまいますね。
ドッグ=>手術コース、実は父がやってます。
でも、おかげでぴんぴんしてますので、やっぱり検診は大事かもです。


リカちゃん、なんでも鑑定団で高額取引が見込めそうです。
コレクター垂涎の逸品になる事請け合いでは?
堂々と飾ってくださいませ!!!
シェップとソフィーのまま
2007/09/22 19:56
病院お疲れ様でした〜
甲状腺疾患だったんですね。
お痩せだったから何らかの亢進症なのでしょうか?
ロビサン達のためにも専門の病院で時間を見つけて、しっかり診てもらって下さいね。

先日は大変お世話になりました。
お話とても楽しかったです。
でも先生との会話を一杯遮ってしまって申し訳ありませんでした。
くれぐれもよろしくお伝えくださいませ。
せれまま
2007/09/22 21:21
おめでとうございます!!
癌でなくて何よりでしたね。
20年以上も検診を受けてらっしゃらないとは、私より上手がいらっしゃいました。(◎o◎)!
でもこれで安心してワンコ三昧できますね♪




happika
2007/09/22 22:28
シェップ&ソフィーのまま、こんばんは〜☆
いやぁ、本当に怖かったです。覚悟?みたいなもの、しちゃってたんですよ。。汗汗 すぐにどうこうではない、と、わかって、嬉しかったです。やはり、「憎まれっ子、世に・・・」なのです!爆笑

リカちゃんね、やはり、「何でリカちゃん?」って思うんですよ。でもね、お茶目な看護婦さん達を見ていると、頑張れ〜!!って、思っちゃって、衝動買いっ。これからの治療の励みにします!あはは。
ロビンぱぱ
2007/09/22 22:31
せれまま、こんばんは〜☆
北海道、お疲れ様でした!そして、難コース攻略、セレナちゃん、本当におめでとう〜☆目を見張っちゃいましたよ〜☆
本当に久しぶりでオシャベリに夢中になってしまい、慌しくさせてしまいませんでしたか?でも、楽しかった〜♪笑
先生も、楽しくお話をうかがってたみたいですよ!これから、もっともっとお話する機会があると思いますが、素敵な師匠です。ご安心を!

甲状腺疾患、必要以上にエネルギーを燃してしまうらしいです。ノボセ症のセイかと思っていましたが、病気でした。。ガ〜ン。。
人間ドッグの先生に紹介状を書いていただきましたから、キチンと治します。ご心配をおかけしました。ありがとうございます!
ロビンぱぱ
2007/09/22 22:37
happikaさん、こんばんは〜☆
ありがとうございます〜!ホッと一安心ですよ。
やっぱり、もうイイカゲン、きちんと体をケアしないと、責任問題ですよね。一晩留守にしたので、昨晩のロビンは異常に僕にくっついていました。サンディーに譲らなかったのです。ビックリ。
自分を頼りにしてる弱いものがいるかぎり、ガンバラクッチャ!と思います。
しばらくは、一病息災?で、頑張りますよ〜♪
ロビンぱぱ
2007/09/22 22:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
初人間ドッグを終えて♪ Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる