Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬越ししたアマリリス♪

<<   作成日時 : 2009/05/13 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ワンコと暮らしていて、料理のときに気を使うこと。ついつい手元から床に飛ぶ玉ネギ。。

 師匠にうかがったら、山盛りに食べなければ、どーてことないっすよ!なのだそうだけど、やっぱり何が起きるかわからないから、ネギ好きの犬にはしたくない。
 留守中に、タマネギ1個とか、ムシャムシャと盗み食いでもされたら、やっぱり体には良くないでしょ?
だよね??

 おっと、、
 なんでまた、玉ネギの話をしていたかというと、今日のお題のアマリリスの球根を見ていると、つくづく、タマネギに似ているなぁ。。って思うから。
 ちなみに、僕は、タマネギ大好き。
 今の時期、新タマネギとか、スライサーの恐怖と戦いながらスライスして、水に晒し、カツオブシをかけて、お醤油をたらせば、絶対欲しい夕飯の1品というくらい好き♪

 で、アマリリスなんだけど、実は、園芸コーナーで売っているアマリリスには必ず注意書きがついているはずで、花が終わった後のケアとかかいてあるのだろうけど、実は、そのとおりやってあげたことがなかった。
 で、去年、初めて、その『育て方』どおりにやってみたわけ。

 お花が終わったら、茎を切り、タネをつけないようにして、あとは戸外でお日様にあて、水をやり、肥料を与え、葉を青々と茂らせ、球根を育てます。
 そして、ここからが問題なのだけど、秋口になって葉がしおれてきたら、水遣りを控え・・・とあるのだけど、いつまでたっても、しおれなかったんですよ。
 さすがに11月も半ばになって、サカタのタネさんの園芸相談に電話して教わり、水やりを止めましたが、植え替えをする3月頃まで、辛かったですね。

 だって、夏中、一生懸命青々とするように葉を茂らせているでしょ?
 当然なんだけど、水遣りを止めれば、その青々した葉が徐々にしおれて、落ちていくのですから。可愛そうになるんですよね。
 でも、3月になって植え替えたとき感じたのは、確かに球根が良く張っているね!という感じ。2つに増えているのもあったです。

 そして、連休明けから、ぐんぐん花茎が伸びて開花しました。

 昨年と同じように咲いてくれたものも、球根を分けてみたけれど、まだ今年は花はつけなそうなものも。
 でも、今年、大成功だったのは、この株。
 
画像

 2つになった球根から花茎が3本伸び、立派なお花をつけてくれました♪
 すごく嬉しいですね。
 4鉢のうち、1鉢だけの大成功なのだけど、来年はもう少し成功を増やしたいです。

 球根の植物も長いつきあいのできるものなのですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
冬越ししたアマリリス♪ Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる