Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS 『制服』対策。。

<<   作成日時 : 2010/10/17 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ロビサンの『成人病』?に追われて、練習どころか、可愛いラッ君のことが、ずっと、追いやられています。

 サンちゃんとラッ君は、いつでもくっついている親分子分なわけで、元気いっぱいの『ラッ菌』は、安静を強いられているオヤジ連中には、ヨロシクナイ!という周囲の一致した判断(遊びに誘うし、ロビサンの傷口を舐めちゃうかも?だし、、)で、かわいそうにラッ君は、学校に居続けているのです。

 なにしろ、この1週間は、ラッ君が大好きな師匠は、お山にコモっておられるわけですから、通常であれば、僕のおウチは、例年、『霧が峰休暇』と称して、泡よくば、みんなで旅行に出かけたりしかねないわけです。
 ところが、学校に居っぱなし。。

 で、今日は、@番も試験当日(このところ、必死で勉強してた試験があるんです。)だし、ロビサンにはおウチで留守番していてもらって、一人で学校に行ってきました。
 ラッ君を留守部隊の若い訓練士さんに出してきてもらいました。
 
 もの凄かったです。。
 あのデカイのが、とびかかってきて、『あひょくひゃぎょわぁぁあ〜〜!!!』と、飛びついてきました。
 ラッ君は、ペロペロ♪と舐めていたつもりかもしれないけれど、いきなり、僕の鼻筋から血がでました。。歯が当たってるって。。

 ま、それでも、喜んでたわけだから、アホなお世話係なんですよね。。

 とにかく、夕方まで、ラッ君と過ごし、残念だけど、また学校にラッ君はお泊りなので、3段目でしばらく走り回って遊んだ後に、お外に遊びに行くことにしました。
 
 車で、みなとみらいに遊びに行き、ゆっくりと、お散歩したり、海をみたり♪しよう!って思ったんです。
 結構、こういう普通の1頭だけでのお出かけって、無いんですよ。
 皆一緒でしょ?
 そうすると、ラッ君は、いっつもお父さんか親分にくっついているわけで、僕と2人だけで、慣れないところにお出かけするのも、『幼児教育』としては、絶対必要だし、これは、師匠には出来ないことですもん。

 で、みなとみらいに到着したら、ビックリ!
 凄いたくさんのおまわりさん!
 11月のAPECの警戒が、もう始まっているらしく、神奈川県警以外の他県のおまわりさんも、遠征?というのか、助勤というのか?ヘルプ?というのか、いっぱい集まってます。

 でね。
 ラッ君、結構びびりっ子。
 特に、何故か、制服に弱い。。飼い主も、弱いほうだけど。(スチュワーデスさんとか、看護婦さんとか、メイドさんとか、、違っ。。
 これは、ある意味、『制服』克服のチャンスじゃ〜ん♪と、結構、制服組の近くをウロウロ。
 
画像


 驚いたことに、びびらなかったんですよ!
 やっぱ、警察犬訓練所にいるだけのことはある?のかな??

 ベンチでノンビリ、ラッ君とお話しましたよ。
 本部、ラッ君、出るらしいです。
 師匠に、
 『ラッ君、出来るんですか??』
 って、真顔で聞いたら、
 『僕が預かってるんですけど・・・。
 って、目が少し怒ったような。。

 『ねね。おまわりさん、怖くなかったでしょ?審査員さんも、怖くないよね?』
 ラッ君、満面の笑みで、
 『えへへ〜♪』
 と笑いました。
 わかっているんかな??
 わかってると良いのだけど。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『制服』対策。。 Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる