Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS 明日は、『本部』〜☆

<<   作成日時 : 2010/11/05 22:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 明日は、『第80回秋季訓練競技大会』(つまり、『本部』!)です!

 前回の大凧から、会場も篠崎緑地に戻ってきました。
 大凧は、アジリティー競技会に使用すると、本当にいっぱいいっぱいですが、ある意味、悲しいことに、訓練競技会の会場としては、余裕たっぷりです。

 つまり、近年、訓練競技会の参加頭数は、明らかに減ってきています!
 とっても残念です。

 アジは、リングの上にいられても、せいぜい、1分です。
 でも、訓練競技は、CD2でも7分間?僕の出るオビディエンス3だと、団体作業から通してやれば、30分は、リングは、独り占め♪なんです。
 もちろん、最終的に、成績表に表示されれば、『たかが1行』です。
 でも、結果はどうあれ、濃い30分です。

 今回のオビディエンス、課目的には、ひととおりの練習は済みました。
 誰でもそうですが、練習の一番良い部分だけで、本番ができれば、アジだって、常にクリーンラン♪ですが、そうはいかないのが、絶対的真実です。
 よって、全ての課目に、恐怖を感じながら、やるしかありません。。

 ですから、

 1つの課目が終わって、次に進める時間、僕はロビンを褒めよう!と決めました。
 世界大会のFCIの規定でも、『犬をかるく撫ぜる程度』と、英文で明記してありますが、例外を除き、すべてのハンドラーが、メチャメチャ褒めています!
 もしも、これから、オビディエンス競技に挑戦したい!と思う方が、僕とロビンの競技をご覧になったら、『失敗は別にして・・・』、なんて、楽しそうにオビディエンスをやっているんだろう!と思っていただけるような競技を目指したいです。

 ここで、『褒めすぎ減点』で、0点をつけられ、さらに、他の課目失敗すると、落ちてしまうので、課目には集中します!
 成績は、僕とロビンの練習量では、プロの指導手のかたや、セミプロ級のたくさんの指導手には、絶対かないません。けれども、ラッ君、そして子供達、君たちのお父さんは、本当に僕とやるオビが好きなんです。
 今回、僕と、ロビンお父さんが、出来なかったことは、君達に託せば良いです。(開き直ったな。。

 そうそう、愛するマリアンが、日々、凶悪化しているそうです。
 
画像

 オビもメチャメチャ良い両親の血をひく娘。
 心優しいロビンおじさんは、キミが何をしても怒らないだろうけど、やるときはやる!って、いうのも、今後のためには大事そうです。

 失格上等完走?を目指します

 さてさて、早寝の良い子は、寝る時間
 おやすみなさい。
 
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
明日は、『本部』〜☆ Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる