Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS テレビを買う羽目に。。

<<   作成日時 : 2011/04/02 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 テレビが壊れました。
 購入したのが、平成13年8月なので、10年間使ったことになります。(届いてセットしたすぐ後に、あの『911』があったのでした。。)

 今は無くなってしまったけれど、みなとみらいに、デオデオって言う家電屋さんがあって、そこの展示品現品処分で購入したプラズマテレビです。
 出始めの頃のプラズマなので、定価は物凄く高かったのですけど、現品処分だったので、ビックリするくらい安くしてもらい、あげくに、先方の手違いが色々重なり、実は新品になってしまったという申し訳ないようなお買い得のテレビでした。

 5年間の延長保証の間に一度壊れ、実質、新品に交換くらいの修理をほとんどタダでやってもらえて、3年前にも基盤が壊れたのですけど、これは、とっても安く修理できました。

 実は、地デジが導入された頃から、そろそろ買い替えようかな?と思い始めてはいたのですが、なにしろ古いテレビなのが幸いして、主装置(チューナー部分)と、モニターという構成なので、DVDレコーダーを購入すると、地デジチューナーがついてきてしまったので、買い替えの必要もなかったし、店頭で新しいプラズマを見ても、数字上は性能が上がっている!と歌われていても、体感上は大差なく感じて、買う気にならなかったのです。

 でも、唯一、例外がありました。
 それが、パイオニアという会社で出していた『KURO』というテレビでした。
 綺麗でしたねぇ。。
 でもね、必要以上に高かったし、そういう商売ポリシーが邪魔をしたんでしょうか?テレビ部門からパイオニアは撤退することになって、松下(パナソニック)に生産部門ごと、売り飛ばしてしまいました。
 いくら綺麗なものでも、壊れたときに、困りそうですから、買いませんでした。

 で、今回の我が家のテレビの故障、サービスの方に見てもらったのですけど、プラズマがついにいかれてしまっていて、『交換すると、新しいテレビが3つ買えちゃいます。』という状態でした。まぁ、昔のものですけど、それほどに力を入れて作ったものだったのですね。。

 修理をあきらめて、新製品を買いに行ってきました。
 パナソニックのVT2というテレビの前で釘付けになりました。
 あ・・・、KUROだ!!
 直感でわかりましたね。
 松下に食べられたパイオニアの技術に、3Dのエンジンを足して、松下流にそこそこのお値ごろ商品にしてくれた!って感じです。
 
 たぶん、みなさんもそうでしょうけど、最近、店頭で電気製品を買いません。
 ネット専門です。量販店は、ショールーム代わりに使わせてもらってます。
 とにかく、これにしよう!と思ったのですけど、ビックリするくらい、どこを見ても、在庫がありません。
 注文が入ってからラインを回す?くらいの感じです。
 食べられはしたけれど、このへんの融通のきかなさも、パイオニア時代そのままでした。
 本当は、65インチが欲しかったのですけど、何しろモノが無くって、価格交渉もヘチマもありません。 
 やっぱりテレビは欲しいので、58インチにしました。

 到着は来週になりそうです。
 
 テレビが無い分、PC(これも先日、買い替えしたので。。)を使いやすくしようと、いじっています。
 メールソフトをサンダーバードにしたので、ブラウザもファイヤーフォックスにしてみました。
 
画像


 色々迷いました(クロムとか、オペラとかも見ました。。)けど、このマーク、サンちゃんに似てる気がして。
 速いですよ〜!古語で、『サクサク』という単語がありますけど、本当にそんな感じです。
 速いブラウザだと、こちらの判断もスピードアップする気がします。
 やっぱ、サンちゃんと付き合うには、『速い』指示がキーワードだしね。関係ない?
 
画像

 あと、15キロは痩せないと、↑こういうハンドラーにはなれそうもないですね。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
テレビを買う羽目に。。 Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる