Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS 『モミジバフウ』の実?

<<   作成日時 : 2012/01/15 11:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 4頭勢ぞろいで、サンちゃんの日曜アジ教室に行ってきました。
 昨日まで、師匠の分割冬休み?があり、ラッ君、マリちゃんも、帰宅しているので、4頭一緒なんです。

 今年は、若手2頭、ともに楽しみです。

 先日、ラッ君は、僕とサンディーが目の前で走るのを師匠とリングサイドで見守り、逆に、師匠とラッ君が走るのを僕とサンディーが見守る…という練習をしてみました。
 まぁ、よくも、お互い、これだけ騒ぐこと。。

 実際、僕とサンディーを気にして、ラッ君が走らないのじゃないか?という心配から、練習してみたのですけど、まったく、そんなことはなくって、むしろ、元気すぎて、アレレという間に、トラップにすっ飛んでドボン♪のほうが、問題でしたね。
 なんだかだ言っても、サンちゃんは、ずっと3度を走っていた歴戦の勇士なわけで、昨日今日2度に上がったラッ君とは実力が違うのでした。
 今年はサンちゃんの力を出しきる良い走りをしなくっちゃ!と思いを新たにしたわけです。

 そうそう、マリちゃんも、今年に入り、オビ練を師匠が初めて見せてくださいました!
 サンちゃんの夜練に出かけた時に、車の中で息を潜め、1段目で見学したんです。
 ビックリしましたよ。
 最近、マリちゃん、ボールを出さないなぁ。。とは思っていましたけど、納得しましたね。
 ナカナカ!です。
 先日、『脚側』のことが書かれたあるブログを拝見して、フムフムフム!!とうなずきまくったのですが、マリちゃん、ナカナカです!
 競技会の雰囲気に馴染んでくれたら、結構頑張るのじゃないでしょうか?
 とはいえ、、ラッ君とマリちゃんの出陳の合間を縫って、ロビサンで訓練競技会会場をうろつくのって、至難の業のような気がします。。
 今年の大きな課題じゃないでしょうか?

 さて、話は、今日に戻って、日曜アジ教室。
 AGコース、1走目クリーンラン♪できましたっ!!
 多分、得意なパターン?というか、ツボにはまった?のだと思いますけど、嬉しかったですねぇ。
 一方、JPコースは、『今日の2度は、ほぼ3度ですから難しいですよ〜♪』と師匠がニコニコされるだけあって、難しかったです。
 『最近の2度は、正直ほとんど3度と言っても良いコースが多いので、この程度走れなかったらダメでしょ?』くらいホザいて、やっぱ、撃沈させられましたよ。
 2走目でクリーン♪
 ただ、嬉しかったのは、最近、スラ拒絶を起こさせないハンドリング?を少し掴んだ気がします。
 これは、収穫大きいです。

 話が飛びますけど、
 収穫といえば、、、これ、何だかわかりますか?
 
画像


 これ、日曜アジ教室の開催される3段目に生えてる木の7mくらいの高さの枝から降って来るんです。。
 調べてみたら、モミジバフウ(紅葉葉フウ)という木だったらしく、その実なんですね。
 別名アメリカフウとも言うらしく、フウは楓らしいです。たしかに、葉っぱは、モミジとかカエデっぽいのだけど、樹形は桂みたいで、結構でかい木なんです。
 この実、触るとトゲが痛いです。落っこちてくる時、真下に居たら悲惨ですよ。

 お友達が走っている合間に、落ちてたのを手にとってみたんですけど、あまりに不思議な形?というか造形美?に、ちょこっと、記事にしてみました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『モミジバフウ』の実? Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる