Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS ラッ君と行く沖縄出張♪(6年ぶりの那覇)

<<   作成日時 : 2013/12/19 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 僕が沖縄に初めて行ったのは、2004年のたしか11月だったと思います。
 
 実は、日本国内を全然旅したことの無かった僕は、ロビンが来てくれたのを契機に、競技会をこれ幸いと、会場から行ける国内観光地に見物に行く♪という、およそ、競技をするヒトとしては、邪道?な方向にまっしぐらでした。

 今とは全然違っていて、恩納村の『ワンと泊まれる宿』に泊まり、N先生の訓練所に押しかけて、午前中練習させていただき、午後からは目いっぱい観光♪みたいな1週間を過ごしました。
 楽しかったんですよ〜!

 僕が本来のお仕事で大変にお世話になった方が、本拠を沖縄に移していらして、この旅行の時に、お訪ねし、昔話に夢中になったのが、実は、2006年に、A番兄ちゃんを預けて修行させてください!とお願いするキッカケにもなっているんです。
 ワンコの力って、すごいでしょ?

 そして、2007年にA番を訪ねて以来の沖縄なので、びっくりですが、もう6年ぶりになります。
 驚いたことに、沖縄でのアジリティー競技会開催も、8年ぶりなのだそうです。

 今の季節、12月は、年末年始を除き、まったくのオフ・シーズンです。
 クリスマス直前だろうが、なんだろうがです。
 飛行機も、お宿も安いのです。

 気温は、東京より10度くらい高いのだけど、風が強く、風速1mの風は体感温度を1度下げると言いますが、表面的に16度でも、長袖のポロシャツに薄手のウィンド・ブレーカーで調節し寒いと思ったら、遠慮なくフリースのハイネックシャツを中に着込む!くらいの用意が必要です。

 到着した那覇は、思ったより肌寒かったです。
 レンタカーを借り、ホテルにチェックインし、仕事を終えたA番がホテルに迎えに来てくれるのをラッ君と待ちました。
 ビビリのラッ君が、A番を嫌がらないと良いな・・・と思ったのですが、覚えていました。

 夕飯を水でふやかす間に、軽くお散歩してトイレを済ませ、もどって食べごろになった夕飯をラッ君に与え、クレートで休ませる。
 明日のために、練習してもらいました。
 
 ラッ君に休んでいてもらい、A番と夕飯を食べに行きました。
 
画像


 練習の成果が出て、薄い薄い泡盛のお湯割りを美味しく飲めました!
 海ブドウと、島らっきょうの天婦羅です。
 
画像


 A番との再会、楽しかったです。
 飲むほどに、話は、つきないのだけど、それはそれで、そういうものかもしれません。

 個室で談笑していると、可愛い沖縄顔のお嬢さんが来て、三線(さんしん)を演奏してくれました。
 小さかったラッ君も、マリちゃんも、添い寝してこの歌を歌ったので、リクエストしちゃった♪
 『童神』です。
 お嬢さんも好きな歌だったらしく、ヤマトグチの後に、ウチナーグチで歌ってくれました。
 こんな感じ。

 


 静かに沖縄の夜がふけていきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラッ君と行く沖縄出張♪(6年ぶりの那覇) Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる