Dogs of Bay

アクセスカウンタ

zoom RSS いまさらな、『断捨離』

<<   作成日時 : 2015/08/12 23:55   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 高原の小旅行から戻った僕は、お盆明けためにから再開する、おウチのリフォームの準備に取り掛かりました。
 
 正直、モノとの格闘です。

 僕の嫁さんが逝ってしまってから、もう10年になろうとしています。闘病期間を通して、家事のいろは?を教えていってくれたし、もともと家事は嫌いでないこともあって、自分達と数頭のボーダーコリーが無事に暮らせる程度の『主夫業』を続けてきました。
 でも、モノを減らすことが本当にヘタクソだったのです。。

 お部屋のリフォームは、有無を言わせません。
  
 壁面も床上も、な〜〜んにも無くなる状態にしないと、畳も、壁も、天井も、張り替えられませんから、一つの部屋に入っているモノのすべてが、別の部屋に移動してきます。

 そのとき、お恥ずかしい話ですが、動かそうとしたとたんに、気分が悪くなるような、ホコリの固まり?に遭遇もします。

 話が逸れますけど、キッチンの冷蔵庫を動かしたのですが、冷蔵庫って、移動用の車が付いていて、自由に動かせるものをストッパーで止めているのですね。恐ろしい話ですが、知りませんでした。。クロス屋さんという職業は、そういう家具の移動も熟知していて、さっさと一人で重い冷蔵庫を動かしてしまったわけです。
 お掃除は、僕がやりましたけど、もう、、恥ずかしくって真っ赤になりましたよ。。

 で、戻りますけど、ある部屋に有ったものを別室に移して、改めてホコリを払い、見つめなおすと、こんなものが有ったのか??というモノが実に多いのです。
 
 いらないものを、まとめはじめました。
 
 『断捨離はじめたの??
 @番に冷やかされました。

 『だんしゃり』、数年前にはやった言葉だけど、興味が無くって、『だんゃり』とか『だんじり』とか覚えていたりして、あまりに流行って、商標登録されたほどだとは知らなかったのだけど、本当に効果があります。

 戻すときに、3分の1になっていたりすると、快感です。
 
 ただ、今回のリフォームの対象になっていないクロゼットとか眺めると、ここは難しいと思います。
 ここ数年、着ていない(着られなくなった…)服を一応とってあるわけで、これを『断捨離』するのは、逆な気がするわけです。
 減らすのは『体重』で、増やしていけないのは『大きいサイズ』なはず。
 
 やっぱ、理想は、細身になるに従い、ブカブカすぎる服をどんどん断捨離!なんだろうなぁ。歩かないとね。
 
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いまさらな、『断捨離』 Dogs of Bay/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる